TOBIUO JAPAN Journal

競泳日本代表チーム「トビウオジャパン」オフィシャルブログ

秋季エリート小学生合宿 中日!

秋季エリート小学生合宿も3日目になりました。

2日目の練習後、大橋悠依選手、青木玲緒樹選手と一緒に
集合写真を撮りました!
80268


その後、大橋悠依選手と小堀勇氣選手が一緒に夕食を食べて下さいました。
夕食を食べながら、色々な話をすることができました。
憧れの選手たちと一緒に過ごせる時間は貴重な体験です。


練習前のドライランドはトレーナより指導していただき
みんなで声を合わせて行いました。

80333


80330


3日目午前の練習は宮下純一さんが一緒に練習を行って下さいました。

80327


練習後、宮下さんより
『速いだけでなく、愛され、応援される選手になって欲しい』という
話をして下さいました。

S__108331016



合宿もあと1日です。
沢山のことを吸収して所属に帰ってからも活かしてもらいたいです。

第10回アジアエージグループ選手権 選手団集合!


本日、第10回アジアエージグループ選手権(インド・ベンガルール)の代表選手たちが集合しました!

ヘッドコーチは松田博明コーチ(イトマンスイミングスクール東大阪強化校)が務めます。
「センターポールに日の丸を!一致団結!心はひとつ!」・「笑顔」をテーマに遠征に挑もうと選手らに伝えておりました。
D96A252B-2B00-4A58-8C27-58F7BC62AAC1



男子キャプテンは徳淵凛 選手(守谷インターナショナルSS)
女子キャプテンは泉原凪沙 選手(コナミスポーツクラブ天王町)
上記2人が任命されました!
8845A9AD-42C8-473D-A2B1-24037E3F2E2D



選手団は明日出国し、インド・ベンガルールに移動となります。
23日は前日練習、大会は24日~27日の4日間で行われます!
チーム一丸となって試合に挑みます!

B14845DB-D92D-4A18-B9E1-4F8EF759CC3F


代表名簿 ↓
第10回アジアエージグループ選手権 代表メンバー



秋季エリート小学生研修合宿スタート!


今日からJISS/NTCで秋季エリート小学生研修合宿がスタートしました。この合宿へは小学5・6年生を対象に8月末に行われた夏季JOで選考された選手が参加をしています。


ヘッドコーチは吉田圭佑コーチ(ナントスイミングクラブ)
B941FE33-51A6-4201-AF23-166BC0135F03



この合宿のキャプテンを務めるのはこの2人です!
男子キャプテン:出口 哲選手(イトマンスイミングスクール京都校)
女子キャプテン:園部ゆあら選手(スウィン大教スイミングスクール)
0E96966D-6828-48A7-A29D-432B43C1152F


研修合宿最初の講義は栄養講習会です。
普段の生活の中でバランスのとれた食事を取るために必要なことなどを学びました。
B262007E-B23C-4F87-BABA-8E83312CFA89


続いて選手はアイスブレイクを行いました。
お互いの緊張を身体全体を使ってほぐしていきます。あっという間に笑顔が増え仲良くなりました!
3CE6FAD0-5C45-4D2A-BA97-68403C591448


EDE43210-EF37-4030-A88D-B1729D1D5A6E


水中前は平井競泳委員長からお話をいただきました。
EBB12E20-74AE-4E1A-A7E7-4C64F3C35CF2



夕食時には中村克選手(イトマン東進)と五十嵐千尋選手(T&G)も一緒に食事をし、選手らはたくさん質問をしていました!
この合宿では多くのの研修、測定を行います。たくさん学び、吸収し所属に持ち帰って欲しいと思います!合宿は今日から23日までおこいます!







【祝】トレーニング施設が新しく誕生!

「国立スポーツ科学センター(JISS)」と「ナショナルトレーニングセンター(NTC)」の拡充施設として、「屋内トレーニングセンター・イースト(NTC-E)」が完成し、今日開所式典が執り行われました。
上記3つに加え、下記施設を総称して「ハイパフォーマンススポーツセンター(HPSC)」と名称が変更されました。
・味の素フィールド西が丘
・陸上競技場
・屋内テニスコート
・アスリートヴィレッジ

屋内トレーニングセンター・イーストはオリンピック競技とパラリンピック競技の共同利用化を図るために新たに建設されました。施設内はパラリンピック競技アスリートの利用に対応するため、様々なユニバーサルデザインを採用し、バリアフリー環境が整っています。
この施設内に競泳プール(50m×10レーン)も完成し、オリパラ共有で利用をします。


式典のテープカットには入江陵介選手(イトマン東進)が参加をしました。
ED12D8EC-690D-4711-A2B7-003ECE634CB0



ここで少し競泳プールを紹介します!
競泳プールは50m×10レーン、水深3mの施設となります。
FC20E473-531B-4CA0-8C0C-2B291DEA1849



プール以外にも流水プール、映像システムが完備されています。
05E5BECD-57A3-4B41-AED6-507660B9E9AF


5F2A59E8-A88D-4FD0-96DF-E1830EDA4D0A



競泳は既存しているJISSプールに加え、NTC-Eプールの2つ保有することとなりました。
ハイパフォーマンスセンターは日本トップのスポーツ施設となります。
選手・コーチはこの施設をうまく活用し、選手強化に励んで欲しいと思います!


F94A0A36-8E07-469C-B3BA-1E9250425FC7



東京オリンピックまで…あと319日



【お知らせ】2019年強化コーチ会議開催について

8月31日までの
2019年度インターナショナル・ナショナル標準記録突破者リストを
更新致しました。
それに伴い、
現時点で突破選手担当コーチの皆様へ
強化コーチ会議開催のお知らせを致します。

詳細は水泳連盟ホームページ
競泳委員会からの
お知らせをご覧ください。


競泳委員会からのお知らせ

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Pachapo