TOBIUO JAPAN Journal

競泳日本代表チーム「トビウオジャパン」オフィシャルブログ

ヨーロッパグランプリが始まります。

6月6日に日本を出発した世界選手権代表のヨーロッパグランプリ出場組が最初の試合があるモナコに到着いたしました。時差調整をしながら、試合に挑みます。
DSCN1312

元気に出発です。

DSCN1325


DSCN1307

プールにて。
DSCN1329

ホテルまで、歩いて帰ります。

6月10日から試合が始まります。

【OWS】世界水泳に向けて

18920630_1667442746670380_4570418746580196742_n
世界水泳に向けて本日はJISSで25kmストレート練習を行いました。


オリンピックでは10km競技だけですが、
世界水泳では5km,10km,25km,リレーの4種目が行われます。


日本チームとしては2013年世界水泳バルセロナ以来の25km出場となります。

エントリーしている宮本陽輔・野中大暉・貴田裕美選手が朝6時から25kmストレート練習スタート。
終了したのは11時過ぎ…


結果は、宮本選手4時間50分、野中選手4時間57分、貴田選手5時間11分でした。


OWSにおいて、出場する距離に慣れていない場合は、
プールにおいてストレート練習をし、どこで自分の体がどうなるか知った上で、レースに臨みます。

25kmを終えた3選手の顔は晴れ晴れ!…とまではいかないですが、しっかり泳ぎきりました!
IMG_9629

OWSは世界選手権前にW杯ポルトガル大会に出場する為、2週間後には日本を出発します。

16-17年度ジュニアSS育成合宿全日程が終了!

今回は高校2/3年生が合宿に参加しました。
5月の合宿に引き続き、日本水泳連盟科学委員会が作成しているレース分析データを活用したディスカッションを行いました!
S__15835146

選手自身で自分の強みや弱点を理解することで、トレーニングへの取り組み方も変わってきます。
S__15835150

陸上でのトレーニングも継続しており、確実にステップアップしているようです!
S__40910896


今回で今季の合宿は終了。選手たちは夏の大舞台、全国中学やインターハイ、ジュニアオリンピックでしっかりと結果を出せるよう引き続き準備していきます!
S__40910891


過去の主要大会のレース分析結果はこちらから閲覧できます。
是非、競技力向上にご活用ください!
レース分析データ

#世界水泳ブダペスト トビウオジャパンがヨーロッパGPに出発!

トビウオジャパンがヨーロッパグランプリへ出発しました!
小関也朱篤選手、池江璃花子選手、長谷川涼香選手、牧野紘子選手、鈴木聡美選手の5名がモナコ大会とカネ大会に出場します。今回の遠征ではバルセロナ大会には出場せず、モナコ大会後はカネの大会会場にて合宿を行うスケジュールで調整を進めます。
S__27107359

ヨーロッパ勢を中心とした世界の強豪選手たちとの、世界水泳前哨戦なります!
また、今週末には和歌山県秋葉山プールにてリレー代表選手の追加選考レースも行われます!

国内外でのトビウオジャパンの活躍から目が離せません!

【OWS】強化指定選手が静岡お茶OWSに参加

IMG_9568
土曜日に館山で10km練習会を終えた後にそのまま静岡へ移動し、静岡お茶OWSに参加して来ました。

晴天の中、総勢200名近い参加者に混じりレースを行って来ました。
IMG_9553
強化指定選手は5kmのレースに出場。

昨日の疲れも残っており、泳げるか分からないと弱気をこぼしていた選手たちですが
女子は森山幸美が優勝。続いて新倉みなみという結果でした。
IMG_9555


IMG_9565
男子はレース中にブイを見つけるのが難しく大波乱の中、日体大の豊田壮が優勝。

大学によってはディスタンスチームの強化として本レースを使用しており、競泳のトップ選手も出場していました。


これから全国でOWS認定大会がスタートし、各レースに強化指定選手も出場します。

国内認定大会情報はこちら

まだ締め切りが間に合うものもありますので、皆さんご検討ください!


アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Pachapo