TOBIUO JAPAN Journal

競泳日本代表チーム「トビウオジャパン」オフィシャルブログ

【OWS】10km練習会@館山

本日は館山市北条海岸にてOWSの10km練習会が行われました。
IMG_9497
水温21度の中、男子10名女子9名が参加しました。

IMG_9502
世界選手権・ユニバーシアード代表選手も強化の一環として参加

館山市長にもお越しいただき、1人ずつ激励を受けて入水
IMG_9450

IMG_9509
男子はレース序盤から日体大の南出選手が飛び出し、レースを引っ張りました。
途中から野中選手、青木選手が追いつくも、最後は南出選手がゴールタッチをしっかりきめ、野中選手に僅差で勝利しました。

IMG_9514
女子は貴田選手・森山選手・新倉選手がレースを引っ張り、最後の1周で貴田選手がラストスパートをかけ、そのままゴール。続いて新倉選手・森山選手がゴールしました。

明日は静岡県沼津市において静岡お茶OWSが行われ、
強化指定選手で本レースにも出場した南出・野中・松村・新倉・森山・吉岡・小池選手が出場。

10kmの翌日に5kmのレース出場となりますが、海外のレースではよくあるスケジュール。
世界で戦えるタフな選手を育成していきます!


結果は下記の通り
【男子】
1位  南出大伸   2時間02分18秒
2位  野中大暉   2時間02分19秒
3位  青木陽佑   2時間02分28秒
4位  宮本陽輔   2時間05分48秒
5位  桑添陸    2時間06分08秒
6位  中島大賀   2時間06分12秒
7位  松村脩平   2時間07分48秒
8位  藤掛遼太郎  2時間09分03秒
9位  藤原慧    2時間10分05秒
10位  梅村歩    2時間20分18秒


【女子】
1位  貴田裕美   2時間12分06秒
2位  新倉みなみ  2時間12分22秒
3位  森山幸美   2時間12分28秒
4位  桑幡真弓   2時間13分56秒
5位  内田真樹   2時間16分33秒
6位  吉岡理沙   2時間20分08秒
7位  平野由里子  2時間21分45秒
8位  小池優媛   2時間33分42秒
DNF 松下彩花  

16-17年度ジュニアSS育成合宿(5月)終了いたしました!

17年5月27日(土)~30日(火)まで16-17年度期、
最後のジュニアSS育成合宿が行われておりました。

5・6月開催は5月に中学3年生、高校1年生、6月に高校2・3年生という
学年別での分け方となりました。
初めのミーティングでは、合宿の主旨や選手としてあるべき姿について
再度、星野競泳副委員長よりお話がありました。

また、今回は平井競泳委員長の試みで
『レース分析を活用しよう』ということで、
(公財)日本水泳連盟 科学委員会が行っている
日本選手権のレース分析から、優勝者と各自のレース分析を
比較し、ディスカッションを行いました。

Image_ffb2544


Image_5c4d7a5


普段、コーチから言われていることなどを考えながら
みんなで知恵を出し合い、よいディスカッションができていました。
その後、グループごとにまとめ発表を行いました。

ジュニアSS(5月)_19


ジュニアSS(5月)_15


今までに知らなかったことを知ることができたようです。
科学委員会が時間をかけて分析して下さっている貴重なデータですので
是非、皆さんも活用して下さい!!

今回で、中学3年生、高校1年生は16-17年度期は最後となります。
夏の大会で良い結果が出ることを祈っております!

ジュニアSS(5月)_2

歴代優勝者一覧が新しく掲載されました!

日本水泳連盟HPに新しく

●日本選手権
●日本学生選手権水泳競技大会
●日本高等学校選手権水泳競技大会
●全国中学水泳競技大会
の歴代優勝者一覧が掲載されました。

歴代優勝者一覧

水泳界の歴史を知るチャンスです!是非、ご覧ください!

第29回ユニバーシアード競技大会・第6回世界ジュニア水泳選手権の代表が決定しました!

8月20〜27日、台湾・台北で行われる第29回ユニバーシアード競技大会と、8月23〜28日にアメリカ・インディアナポリスで開催される第6回世界ジュニア水泳選手権の代表選手が決定しました。

ユニバーシアード競技大会には、第17回世界水泳選手権の代表選手を含む、男子16人、女子16人の合計32人が出場します。

また、世界ジュニア水泳選手権にも世界水泳選手権の代表である池江璃花子選手(ルネサンス亀戸/淑徳巣鴨高)と長谷川涼香選手(東京ドーム/淑徳巣鴨高)の2人を加えた、男子6人、女子7人の合計13人の選手団で戦います。

今年の夏は、世界水泳選手権にユニバーシアード競技大会、世界ジュニア水泳選手権と国際大会が目白押し。それぞれの代表選手たちの活躍に期待しましょう!

■第29回ユニバーシアード競技大会(台湾・台北) 8月20〜27日
【男子】
中村克(イトマン東進):自由形
中尾駿一(岡山大学):自由形
松本克央(セントラルスポーツ):自由形
坂田怜央(イトマン近大):自由形
萩野公介(ブリヂストン):自由形・背泳ぎ・個人メドレー
陶山周平(山梨学院大学):自由形
仲家槙吾(アクラブ調布):自由形
宇野柊平(中京大学):背泳ぎ
武良竜也(日本体育大学):平泳ぎ
毛利衛(東洋大学):平泳ぎ
大久保琳太郎(筑波大学):平泳ぎ
小堀勇氣(ミズノスイムチーム):バタフライ
幌村尚(早稲田大学):バタフライ
瀬戸大也(ANA):バタフライ・個人メドレー
野中大暉(日本体育大学):10kmOWS
青木陽佑(新潟医療福祉大学職員):10kmOWS

【女子】
岡野圭穂(筑波大学):自由形
五十嵐千尋(日本体育大学):自由形
岩本愛結(東洋大学):自由形
渡部香生子(早稲田大学):自由形・平泳ぎ
長谷川鼓(日本体育大学):自由形
大本里佳(イトマン):自由形
森山幸美(日本体育大学):自由形・10kmOWS
小西杏奈(中京大学):背泳ぎ
大橋悠依(東洋大学):背泳ぎ・個人メドレー
後藤真由子(神奈川大学):背泳ぎ
青木玲緒樹(ミキハウス):平泳ぎ
平山友貴奈(筑波大学):バタフライ
金子喜恵(日本体育大学):バタフライ
寺村美穂(セントラルスポーツ):個人メドレー
露内若葉(東洋大学):個人メドレー
新倉みなみ(セントラル目黒):10kmOWS

代表者リストはこちら

■第6回世界ジュニア水泳選手権(アメリカ・インディアナポリス) 8月23〜28日
【男子】
伊東隼汰(サギヌマSC鷺沼):自由形
菖池竜輝(コナミ三田):自由形
花車優(坂出伊藤SS):平泳ぎ
大﨑威久馬(東京ドーム):平泳ぎ
石川愼之助(パル西尾):バタフライ
阪本祐也(大紀SC):バタフライ

【女子】
池江璃花子(ルネサンス亀戸):自由形・バタフライ
大内紗雪(ダンロップSC藤沢):自由形
小堀倭加(相模原DC):自由形
酒井夏海(スウィン南越谷):背泳ぎ
長谷川涼香(東京ドーム):バタフライ
小嶋美紅(イトマン):個人メドレー
佐々木杏奈(ATSC.YW)個人メドレー

代表者リストはこちら

【OWS】アジア選手権表彰式

先週末日本ではJAPAN OPENが開催されている中、マレーシアではOWSアジア選手権5kmの表彰式が行われました。
IMG_9288
<男子>1位平井康翔、2位宮本陽輔

IMG_9286
<女子>1位貴田裕美、2位森山幸美


今回日本チームとして初めてアジア選手権に参加し、男女共に金・銀メダルを獲得することができました。
IMG_9284

IMG_9283
応援の程ありがとうございました。

IMG_9285
夏の世界選手権・ユニバーシアードに向け、より一層強化していきます!

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Pachapo