TOBIUO JAPAN Journal

競泳日本代表チーム「トビウオジャパン」オフィシャルブログ

インディアナポリスGP終了!英国選手権開始!

皆さんよい週末をお過ごしでしょうか?

一昨日お伝えしましたが、これからの時期、世界各国で絶え間なく大きな大会が開催されていきます。

インディアナポリスGPが終了し、最終日は岸田真幸選手(キングソフト)の100m自由形が50.89でC決勝2位でした。同種目、Michael Phelps選手が48.89で断トツの優勝です。

入れ替わるように英国選手権が始まり、女子400m自由形では北京五輪金メダリストのRebecca Adlington選手が4:02.84の好タイムで見事な復活優勝。世界水泳上海への代表権を獲得しています。

やはり実力者が徐々に力を発揮し始めています。ロンドン五輪に向け、いよいよエンジン掛かってきているようです。今シーズンは、やはり重要なシーズンになりそうです。

【インディアナポリスGP結果(2日目まで)】北島選手が200m平泳ぎで3位、岸田選手が100mバタフライで3位

皆様、オンラインでの中継をご覧になったでしょうか?インディアナポリスGPの2日目までの競技が終了しました。

日本人選手の結果は下記の通り。

北島康介(コカ・コーラ)
100m平泳ぎ 予選1:02.33③  決勝1:01.72④
200m平泳ぎ 予選2:16.65③  決勝2:13.14③

今年初の長水路。強行スケジュールでもしっかり表彰台です。

岸田真幸(キングソフト)
100mバタフライ 予選54.18④  決勝53.41③
50m自由形 予選23.27⑨  決勝22.88⑤

岸田選手は明日の100m自由形にも出場予定です。

この他、Michael Phelps選手は少しずつ調子も出てきているようで、初日は200m自由形で1:46.27、100mバタフライで51.75とまずまずの記録で泳いでいます。また、Ryan Lochte選手は100m背泳ぎにも出場し、54.08でMatt Grevers選手との同着優勝。トレーニングもハードに行われている中、米国の選手たちは月一回のGP転戦でレース感も養っています。ただ大学生はNCAAとの兼ね合いで、GPには主に社会人スイマーが出場しているようです。

リザルトはこちらから。
Indianapolis Grand Prix Result

英国選手権が始まります

3月に入り、いよいよ選考会シーズンの到来です。

明日3/5から3/12までの日程で、英国選手権がマンチェスターにて開催されます。TOBIUO JAPANのライバル選手も多い英国。来年のロンドン五輪のホスト国としても、選手権の結果は気になるところです。

結果は下のリンクから。
British Gas Swimming Championships 2011

その他の国も続々と世界水泳上海に向けて、選手権+選考会が行われていきます。判明している範囲で羅列しておきます。

各国選手権 国@開催地 (日程)
・英国@マンチェスター (3/5~12) 
・フランス@ストラスバーグ (3/23~27)
・カナダ@ヴィクトリア (3/30~4/2)
・スペイン@マドリード (3/31~4/1)
・豪州@シドニー (4/1~8)
・中国@湖北省武汉市 (4/2~8) ※・はサンズイに又
・日本@東京・辰巳 (4/5~10)
・イタリア@リッチョーネ (4/13~17)
・ドイツ@ベルリン (5/31~6/5)

インディアナポリスGP オンライン中継!

北島選手、岸田選手も出場しているUSA SwimmingのインディアナポリスGPのUSTREAMでの中継が開始されました!初日の決勝レースは現地時間の3月3日(木)18:00-20:00、日本時間で4日(金)8:00-10:00頃です。


Live Broadcast by Ustream.TV

【日本選手権(50m)特集】入江陵介選手(イトマンSS)

TOBIUO JAPANインタビュー Vol.7

第7回目は入江陵介選手(イトマンSS)です。いよいよ1ヶ月後に迫ってきた日本選手権(50m)。先月行われたグアムでのインターナショナル合宿中、その日本選手権(50m)に向けてのトレーニングの進行状況、そして世界水泳も視野に入れた新シーズンに向けての意気込みを語っていただきました。


アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Pachapo