TOBIUO JAPAN Journal

競泳日本代表チーム「トビウオジャパン」オフィシャルブログ

ジャパンオープン:OWS予選10Kスイム途中経過!

現在、半分を超え6,000メートルを通過しました!

男子のトップは平井康翔選手(明治大学)。
女子のトップは貴田裕美選手(ALSOK群馬)。

平井選手と森コーチ。
ows


選手のコーチたち。
ows2


男女ともに世界水泳上海出場を賭けてを争っています!

ジャパンオープン:競泳競技終了

ジャパンオープン最終日。

競泳の全競技が終了しました。最終種目では、大塚一輝選手(KONAMI)の追撃をかわし、北島康介選手(日本コカ・コーラ)が2:11.43で優勝。このあと7月の世界水泳上海に向けて米国で鍛え直してくるとのこと。7月、上海でのレースを楽しみにしましょう!
北島


今大会での新記録は中学新4つ、高校新2つ。全て女子の種目で新記録が生まれました。

中学新記録
JR①:女子100m平泳ぎ 渡部香生子(JSS立石) 1:07.10
JR②:女子50m平泳ぎ 渡部香生子(JSS立石) 31.83
JR③:女子200m個人メドレー 樋口恵夢(セントラル浦安) 2:13.53
JR④:女子200m平泳ぎ 渡部香生子(JSS立石) 2:23.90

高校新記録
HR①:女子400m個人メドレー 大塚美優(スウィン大宮) 4:38.05
HR②:女子50m自由形 内田美希(スウィン館林) 25.67

女子以外でも自由形中距離・日高郁弥選手(佐賀学園高校)、個人メドレーの瀬戸大也選手(JSS毛呂山)と萩野公介選手(御幸ヶ原SS)、平泳ぎの山口観弘選手(志布志DC)など若手の活躍が目立つ大会となりました。世界ジュニア選手権に行く選手もいますので、今後の活躍が楽しみです。

世界水泳上海代表チームは、明後日ヨーロッパ遠征へ出発です!

ジャパンオープン:渡部香生子が3中学新で3冠達成!

今大会絶好調の中学3年生、渡部香生子選手(JSS立石)が女子200m平泳ぎを2-23-90の中学新記録で今大会の平泳ぎ3冠を達成!これで3種目ともに中学新記録を更新し、100mと200mではインターナショナル標準Aを突破する非常にハイレベルな記録です。

ジャパンオープン:内田美希(スウィン館林)が50m自由形で高校新!

女子50m自由形で内田美希選手(スウィン館林)が25−67の日本高校新記録を樹立しました。従来の記録は25-69。

日本新記録を狙った松本弥生選手(日本体育大学)は25-51で記録更新ならず。10年ぶりの日本新は、上海へお預けです。

ジャパンオープン:樋口恵夢(セントラル浦安)が中学新!

女子200m個人メドレーで樋口恵夢選手(セントラル浦安)が2-13-53の中学新記録!

従来の2-14-02を大きく更新しました。

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Pachapo