TOBIUO JAPAN Journal

競泳日本代表チーム「トビウオジャパン」オフィシャルブログ

【日本選手権(25m)速報】女子50m自由形の萩原、男子400m個人メドレーの瀬戸が日本記録に迫る好タイム

日本選手権(25m)第1日目の予選競技が終了しました。

トップの選手は、決勝でまだまだ記録を更新しそうな気配ですが、午前中のハイライトは男子400m個人メドレーの瀬戸大也選手(JSS毛呂山)と女子50m自由形の萩原智子選手(山梨学院)でしょう。

瀬戸選手は自身の持つ日本記録4:04.66に迫る4:05.86で泳ぎ、予選をトップ通過。レース後には「それほど速いと思っていなかったので、掲示板のタイムを見てびっくりした。決勝では自己ベストを更新したい。」とのこと。

萩原選手は同じく自身の持つ日本記録24.91に迫る24.95の好タイム。決勝での日本新記録更新に期待がかかります!

この他、男子200mバタフライの松田丈志選手(コスモス薬品)、男子100m個人メドレーの藤井拓郎選手(KONAMI)にも日本新記録の期待がかかります。また、男子100m平泳ぎは予選トップ通過の末永雄太選手(チームアリーナ)、同2位の北島康介選手(コカ・コーラ)、同3位の冨田尚弥選手(中京大学)のハイレベルな優勝争いに注目です。

決勝レースは目が離せません!!

明日から日本選手権(25m)!

いよいよ明日から2日間、東京辰巳国際水泳場にて第52回日本選手権水泳競技大会 競泳競技(25m)が行われます。

国内トップの選手達が集う大会なので、ハイレベルな戦いが期待されます。また、選考会となる4月の長水路(50m)での選手権とは違った「スピード感」が短水路(25m)での醍醐味です。

日本新記録に期待しましょう!

topicimg_494


速報はこちらから
SEIKOリザルト速報サービス

【動画インタビュー】古賀淳也選手(スウィン埼玉)

TOBIUO JAPANインタビュー VOL.5

第5回目は古賀淳也選手(スウィン埼玉)です。明日から始まる日本選手権(25m)と4月から始まる新シーズンに向けての意気込みを語っていただきました。



日本選手権(25m)!いよいよ明日です!!

【動画インタビュー】内田翔選手(群馬ヤクルト)

TOBIUO JAPANインタビュー VOL.4

第4回目は群馬ヤクルトの内田翔選手に先週終了したインターナショナルでのトレーニング状況と明日から行われる日本選手権(25m)に向けての意気込みを話していただきました。

【動画インタビュー】瀬戸大也(JSS毛呂山)&萩野公介(御幸ヶ原SS)

TOBIUO JAPANインタビュー VOL.3

第3回目は高校生コンビの瀬戸大也選手(JSS毛呂山)と萩野公介選手(御幸ヶ原SS)の今週末に向けての意気込みです。中学時代からライバル関係にある2人ですが、瀬戸選手は400mIM短水路日本記録保持者として、萩野選手はパンパシ代表選手として、着実に自覚が出てきているようです。



日本選手権(25m)まで、いよいよあと2日!!

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Pachapo