Day6 (11月18日)
 大会6日目は、古賀淳也選手(スウィン埼玉)が50m背泳ぎで優勝
冨田尚弥選手(中京大学)が200m平泳ぎで優勝。また、男子1500m自由形では、SUN Yang選手(CHN)が世界記録(14:34.56)に迫る14:35.43で泳ぎ、アジア記録を更新しました。さらに、大会最終種目となった男子4×100mメドレーでは、日本が見事優勝を果たし、チームが歓喜に包まれました。

男子50m背泳ぎ      古賀 淳也  25.42 1位  25.08 優勝
               入江 陵介  25.67 2位  25.16 2位
女子200m個人メドレー  加藤 和  2:17.66 5位 2:14.64 4位 
               藤野 舞子 2:18.84 7位 2:16.22 6位
男子200m平泳ぎ      冨田 尚弥 2:16.06 5位 2:10.36 優勝
女子50mバタフライ    加藤 ゆか  26.59 3位   26:27 2位
                星 奈津美  27.84 8位  27.93 8位
男子1500m自由形     内田 翔 15:52.29 5位
男子4×100mメドレーリレー (入江、北島、岸田、葛原)3:40.78 1位
                  (入江、立石、藤井、原田)3:34.10 優勝

メダル獲得数 金9 銀18 銅12 計39