TOBIUO JAPAN Journal

競泳日本代表チーム「トビウオジャパン」オフィシャルブログ

2011年06月

サンタクララ国際での好記録

サンタクララ国際の最終日、男女の200mバタフライで好記録が出てきています。女子はKathleen Hersey選手(米国)が2:06.89で優勝。Stephanie Rice選手(豪州)が2:07.54で2位、Elaine Breeden選手(米国)が2:08.14で3位。上海では中国勢、欧州勢に星選手を加え、熾烈なメダル争いになりそうです。

男子はNick D'Arcy選手(豪州)が1:55.39で、Michael Phelps選手(米国)を0.01秒抑えての優勝。破れはしたもののPhelps選手もコロラドスプリングスでの1ヶ月の高地トレーニングを行い、上海に向け手応えを掴み始めたようです。きっと松田選手、坂田選手を含め、良いレースをしてくれることでしょう!

女子100m背泳ぎでは、昨年インフルエンザから調子を落としていたEmily Seebohm選手(豪州)が復活し、59.77の好記録で優勝。2位の16歳Missy Franklin選手(米国)も59.98で60秒を切っています。

女子100m平泳ぎはJessica Hardy選手(米国)が1:07.45で優勝。

上海まであと33日!いよいよ各選手とも強化の最終段階に入って行きます!

イアン・ソープ選手からのメッセージ

現在スイスを拠点にしてトレーニングを行っているイアン・ソープ(Ian Thorpe)選手。スイス代表チームと共にヨーロッパGP(Mare Nostrum 2011)モナコ大会に来ていました。親日家としても知られるソープ選手から日本に対してのメッセージをいただきました。

大好きな日本の皆さんが早く元気になってほしいということで、快く撮影に応じてくれました。本当にナイスガイです。ソープ選手もスイスでトレーニングを積み、来年の代表復帰を目指しています!

シェフィールド(英国)、ローマ(イタリア)とサンタクララ(米国)で続々と

久々に海外情報です。

ヨーロッパGP(Mare Nostrum)に日本代表選手が出場していた期間中、日本代表の結果のみを追っていましたが、欧州や豪州の選手たちも3戦を通して徐々に調子を上げていくのが見てとれました。同期間に行われたドイツ選手権では男子200m平泳ぎで19歳の新星Christian vom Lehn選手が2:08.97で泳ぐなど、特に男子で好記録が目立ちました。

今週末はシェフィールド(英国)にてBritish Gas ASA選手権、ローマ(イタリア)にてセッテ・コッリ杯(Sette Colli Trophy)、サンタクララ(米国)にてサンタクララ国際(Santa Clara International)が行われていました。両大会でも続々と好記録が出て来ています。詳細はSwimming Viewさんをご参照いただくとして、日本代表選手のライバルとなりそうな気になる選手とタイムをチェックしておきます。

【シェフィールド】
女子100m背泳ぎ
Elizabeth Simmons(英国) 59.86

女子200m背泳ぎ
Elizabeth Simmons(英国) 2:07.49

女子200mバタフライ
Jemma Lowe(英国) 2:05.36


【ローマ】
女子200m背泳ぎ
Elizabeth Simmons(英国) 2:08.26
Kirsty Coventry(ジンバブエ) 2:09.59

女子100mバタフライ
Fran Halsall(英国) 57.48

女子200mバタフライ
Zsuzsanna Jakabos(ハンガリー) 2:07.67

男子100m背泳ぎ
Aschwin Wildeboer(スペイン) 53.67

男子200m平泳ぎ
Christian vom Lehn(ドイツ) 2:13.12


【サンタクララ】
女子200m背泳ぎ
Megan Nay(豪州) 2:07.16
Elizabeth Pelton(米国) 2:09.07
Melissa Franklin(米国) 2:09.88

男子100m自由形
Park Tae-hwan(韓国) 48.92

男子400m自由形
Park Tae-hwan(韓国) 3:44.99

最新の記録が反映された世界ランキングはこちらです。
SwimNews.com「World Rankings」

世界水泳上海まであと34日!

モナコ大会でのユニークな退水方法

ヨーロッパGP(Mare Nostrum)モナコ大会では、ウォーミングアップ終了時にユニークな方法で選手の退水を促していました。細かいところまで、楽しくそして気を配るスムーズな競技運営でした。

カレイジャの休日、バルセロナへ

昨日はカレイジャに来て最初のオフ。

今回の合宿はグループも3つなので、練習スケジュールも全チーム一緒。オフもみんなで過ごしました。バルセロナはカレイジャからビーチ沿いを電車に乗って1時間。

電車に揺られる坂田選手。
sakata


そして街の中心、カタルーニャ広場で下車して各々オフを満喫しました。
barca2


バルセロナ市内の街並みです。
barca


選手たちと桑井トレーナー。
DSC05522


水飲み場もおしゃれ。
barca3


そして最後にバルセロナといえば、やっぱりこれですね。
ガウディ作のサグラダ・ファミリア!完成は2025年予定です!
barca4


英気を養い、今日からまたハードにトレーニングです!

世界水泳上海まであと36日!

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Pachapo