TOBIUO JAPAN Journal

競泳日本代表チーム「トビウオジャパン」オフィシャルブログ

2011年10月

OWS普及活動 in 沖縄

昨日マリンカップが行われ、本日はOWSの普及活動です。

1988年ソウルオリンピック金メダリストで現在は財団法人日本水泳連盟の常務理事・生涯スポーツ委員長でもある鈴木大地さんを中心に、マリンピック今大会も盛り上がりました。
P1010048


更に2004年アテネオリンピック金メダリストの柴田亜衣さんと女子1位貴田裕美選手、男子1位平井康翔選手
P1010046


競技前にはビーチクリーンなどの清掃活動も行われ、OWSに携わる人や団体も年々増えて来ているようです。今後、競技としても大きな可能性を秘めているOWS!来年のロンドンオリンピックに向けて、OWSも出場権を目指します!

マリンカップ in 沖縄

本日OWSマリンカップが沖縄で行われ、選手の部では5kmのレースが行われました。

結果は

男子
1位 平井康翔選手 56分03秒
2位 小林勇斗選手 57秒20秒
3位 土井大輔選手 57分23秒

女子
1位 貴田裕美選手 59分48秒
2位 小口綾乃選手 1時間02分17秒
3位 赤井愛美選手 1時間06分50秒
表彰1


男子は伊藤園カップで100万円、女子はセントラルスポーツカップで50万円の賞金です!
表彰

センターポールに日の丸を!

W杯ヨーロッパ遠征組は昨日無事に帰国致しました。大会中は日本でもFINA.TVで生中継が見れるので、皆さん結構見ているようですね。便利な時代です。

さて、ロンドンオリンピックまで275日。JISSもいよいよ本格的にオリンピックモードです。
DVC00214


「センターポールに日の丸を!」プールの両サイドに垂れ幕です!!
DVC00215

W杯ベルリン大会 第2日目決勝結果

W杯ヨーロッパシリーズの最終戦ベルリン大会が終了しました。女子2名が優勝で有終の美を飾りました。渡部香生子選手はモスクワ大会で更新した記録を更に更新し、2分20秒03の中学新を樹立しました!
ger10


表彰台でも最高の笑顔です!!
ger11


そして今大会の最年長・佐野秀匡選手は連日の表彰台。チームを引っ張ってくれました!!
ger12


第2日目決勝の結果

男子100m平泳ぎ
大塚一輝(KONAMI) 59.13④

女子400m個人メドレー
加藤和(山梨学院大学) 4:31.93①

男子100mバタフライ
佐野秀匡(ミズノスイムチーム) 51.90⑦

男子200m個人メドレー
佐野秀匡(ミズノスイムチーム) 1:54.31③
小坂悠真(KONAMI東日本) 1:55.98⑥
瀬戸大也(JSS毛呂山) 1:59.02⑧

女子200m平泳ぎ
渡部香生子(JSS立石) 2:20.03① 中学新・ベスト

ヨーロッパシリーズはこれで終了。11月に入るとアジアシリーズです。そして最終戦は東京大会!

W杯ベルリン大会 第2日目予選結果

W杯ベルリン大会第2日目の予選競技が終了しました。このベルリン大会は種目によっては、決勝ラインが高い種目も出て来ています。ヨーロッパシリーズ最終日の本日は7種目で決勝に進出。最終日も表彰台を目指して頑張ります。

第2日目予選の結果

男子100m平泳ぎ
大塚一輝(KONAMI) 59.74⑤
小坂悠真(KONAMI東日本) 1:00.19⑪
冨田尚弥(中京大学) 1:00.46⑬
堀畑裕也(日本体育大学) 1:03.55 (41)

男子100mバタフライ
佐野秀匡(ミズノスイムチーム) 52.43⑨ ※繰り上げ決勝進出

男子200m個人メドレー
佐野秀匡(ミズノスイムチーム) 1:56.29③
小坂悠真(KONAMI東日本) 1:57.11⑤
瀬戸大也(JSS毛呂山) 1:57.36⑦
堀畑裕也(日本体育大学) 1:57.83⑩
大塚一輝(KONAMI) 1:57.84⑪

女子200m平泳ぎ
渡部香生子(JSS立石) 2:25.34⑧

いよいよヨーロッパシリーズ最終セッションです!

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Pachapo