TOBIUO JAPAN Journal

競泳日本代表チーム「トビウオジャパン」オフィシャルブログ

2011年11月

JISSをフル活用!

2週間にわたるフリーリレー強化選手合宿も中盤です。

毎日がレースのようなハードなトレーニングを選手たちはこなしていますが、男子チームはJISSの機能もフル活用しています。水中窓からの撮影でスタート〜浮き上がりをチェック。
capture4


また、今後の導入が期待されるモーションキャプチャーの撮影システムを使って、泳速度変動を出しています。
capture1


水着の側面についた白い球がセンサー
capture2


黒い枠に付いたカメラで泳ぎをキャプチャーしています。
capture3


ハードなトレーニングと同時に科学的サポートも交えながら、レベルアップを図ります!

TOBIUO JAPANのリンク

当ブログ「TOBIUO JAPAN Journal」では競泳ナショナルチーム、そして日本水泳連盟の競泳強化に関する情報や日々の出来事を綴っています。

そしてリンクにもある「TOBIUO JAPAN Channel」ではYouTube上で、選手たちのインタビューなど動画をアップしています。

そしてまだ実験的にではありますがfacebook上に「TOBIUO JAPANファンページ」も立ち上げています。まだ更新頻度は低いですが、皆さん是非お立ち寄りください!

七人の侍!!

現在JISS(男子)と鈴鹿(女子)で行われているフリーリレー強化選手合宿。

本日は男子100mチームを紹介します!

100m自由形のランキングトップ8名から選ばれている選手たちですが、小堀勇気選手が100mと200m両方で選ばれているため、男子100mチームは7名でトレーニングしています。日本選手権決勝の顔ぶれなので、お互い刺激し合いながら切磋琢磨しています。しかし練習が終わればこの通り、みんないい雰囲気です。
侍3


折角、日本水泳界を代表するスプリンターが7名も揃ったので、ポージングしての記念撮影。
侍4

さすがはスプリントの猛者たち。キレてます!!

でも、折角なので、もうひとつお願いしてみました。
侍2


背の順で、しっかり決まってます!
侍1

左から川内勇輝選手(自衛隊体育学校)、原田蘭丸選手(自衛隊体育学校)、小長谷研二選手(サンながら)、名倉和希選手(きらら山口)、伊藤健太選手(中京大学)、藤井拓郎選手(KONAMI)、塩浦慎理選手(中央大学)

合宿はまだスタートしたばかり。間違いなくこの中から来年のロンドン五輪へ進む選手が出るはずです。日本がこれまで遅れをとっていた自由形短距離のレベルを上げるべく、ライバルながら共に上を目指すチームとして充実したトレーニングを行います。

平成23年度最優秀選手・入江陵介(イトマンSS)

昨日、東京プリンスホテルにて行われた(財)日本水泳連盟・平成23年度最優秀選手に輝いた入江陵介選手 (イトマンSS/近畿大学)の表彰式でのスピーチです。「感謝の夕べ」と題したパーティーでも日頃お世話になっているスポンサー 関係の皆様とお話しする機会がありました。たくさんの方々の支援を受け、来年のロンドン五輪での更なる飛躍を誓ってくれました。

感謝の夕べ

本日は日本水泳連盟の優秀コーチ、優秀選手、最優秀選手の表彰がありました。

国際大会で活躍したコーチ、選手たちが表彰され、ユニバーシアード深圳大会でメダルを量産した八塚明憲コーチ(法政大学/金田SC)が優秀コーチを受賞。

ユニバーシアード深圳大会では、自由形短距離2種目でメダルを獲得した塩浦慎理選手(中央大学)。
ゆうべ2


1500m自由形で日本人初の15分切りを果たした宮本陽輔選手(鹿屋体育大学)。
ゆうべ3


世界水泳上海では100mバタフライで惜しくもメダルを逃したものの来年への期待を残した藤井拓郎選手(KONAMI)。
ゆうべ4


初出場の世界水泳上海で見事決勝進出を果たした渡邉一樹選手(セントラルスポーツ)。
ゆうべ5


世界水泳上海では0.01秒差でメダルを逃し、来年は必ずメダルを手にしたい星奈津美選手(スウィン大教/早稲田大学)。
ゆうべ7


世界水泳上海でマイケル・フェルプス選手に肉薄し、来年は金メダルの期待がかかる松田丈志選手(コスモス薬品)。
ゆうべ6


以上6名が優秀選手として表彰式に参加しました。

そして最優秀選手は、世界水泳上海では悔しい銀メダルとなった入江陵介選手(イトマンSS/近畿大学)が受賞。来年のロンドン五輪への意気込みを語りました。
ゆうべ8


たくさんの方々に支えられて、素晴らしい環境で泳ぐことが出来ているということを改めて感じさせられる会でした。多くの方々に応援され、サポートされているからこそ、選手たちも思う存分トレーニングに打ち込むことが出来ます。松田選手がスピーチで語っていましたが、やはり皆さんが期待するものはメダルそして金メダル。「センターポールに日の丸を」のスローガンを実現するためにも、今はとにかくやるしかありませんね!
夕べ1

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Pachapo