TOBIUO JAPAN Journal

競泳日本代表チーム「トビウオジャパン」オフィシャルブログ

2012年11月

アジア選手権が始まりました!

アジア選手権は本日からスタート!

予選が終了しましたが順調に決勝レースに進んでいます。前日までの様子を紹介します。
各国会場入り

大会が行われているドバイのHamdan bin Mohammed bin Rashid Sports Complex
rmail_download_attach-1

前日アップ後の女子チーム
帰り女子

前日アップ後の男子チーム
帰り男子

現地でのインタビューを受ける男子キャプテン小松巧選手(飛龍高校)
現地インタビュー小松

現地でのインタビューを受ける女子キャプテン神村万里恵選手(セントラル成瀬)
現地インタビュー神村

上野監督も現地に到着し、激励をいただきました。
上野監督のお言葉

決勝も頑張ります!

世界選手権代表選手強化合宿が終了しました!

W杯東京大会終了直後にスタートした世界短水路選手権に向けての強化合宿が本日終了しました。

アジア選手権でドバイに行っている平井健太選手、神村万里恵選手は参加出来ませんでしたが、W杯アジア遠征組の白井裕樹選手、渡邉一樹選手、金田和也選手、金指美紅選手も合流し、チームとしての雰囲気も良くなっています。
DSC01292

今回の合宿ではカナダ代表の選手2名とスタッフ4名も参加し、トレーナー同士での意見交換も活発に行われました。
DSC01333

本日も理学療法士のRon Mattison氏によるレクチャーも行われました。
DSC01330

男子200m平泳ぎ元世界記録保持者のマイク・バローマン選手を指導していたJosef Nagyコーチと平井伯昌ヘッドコーチ。平泳ぎの名コーチのツーショット!
rmail_download_attach

最後にカナダチームのご挨拶。お互いに実りある合宿になりました。
DSC01338

12月2日に再集合し、12日から始まる大会に臨みます!
DSC01343

アジア選手権明日スタート!

アジア選手権代表選手団は11月11日に出発し、無事ドバイに到着。

今大会の参加国は26ヶ国。中国は男子1500m自由形世界記録保持者の孫楊選手をはじめ、トップチームを送り込んで来ています。レベルは高くなりそうです。日本の若きトビウオたちも多いに刺激を受けてくれることでしょう。

初遠征も多い今大会。到着後はしっかりチームミーティングも行っています。
DSC_1423

現地での調整も順調に進んでいます。
DSC_1486

朝から体操もしっかりと。
DSC_1463

この若きトビウオたちのドバイでの活躍に期待しましょう!
DSC_1431

いよいよ大会は明日から始まります!

世界短水路選手権合宿は順調です。

先週の木曜日に始まった世界短水路選手権の代表選手強化合宿。

カナダ代表のチームスタッフと選手2名もこの合宿に合流してトレーニングしています。
DSC01296

本日は代表男子スプリントチームがカナダ代表のEugene Liangトレーナーの指導を受け、かなり刺激を受けていました。
DSC01311

お互いに刺激を与え合っています。
DSC01317

コーチ同士のコミュニケーションも活発になっていて、いい感じで合宿も進んでいます。

この合宿もあと2日間です!

【W杯シンガポール大会】W杯最終日!男子200m背泳ぎで白井裕樹、女子200m平泳ぎで金藤理絵がそれぞれ6戦連続優勝!

今シーズンのFINA/ARENAワールドカップの最終戦シンガポール大会の最終日!

最終日の日曜日、東京大会では男子200m背泳ぎで見事日本新記録を樹立した白井裕樹選手(ミズノ)が好調を維持し、この種目でヨーロッパラウンドから合わせて6大会連続優勝を果たしました。また金藤理絵選手(Jaked)も同じく女子200m平泳ぎで6大会連続優勝です。白井選手は男子200m個人メドレーでも2位、そして女子400m個人メドレーの大塚美優選手(スウィン大宮)、男子100mバタフライの金田和也選手(金田SC)、女子200m平泳ぎの金指美紅選手(KONAMI海老名)もそれぞれ3位で表彰台に上がりました。

これで全8戦を戦った今年のワールドカップも終了。いよいよ明後日からはドバイにてアジア選手権が始まります!

シンガポール大会第2日目の決勝結果です。

第2日目の決勝結果

女子50m平泳ぎ
金藤理絵(Jaked) 31.64⑧

女子400m個人メドレー
大塚美優(スウィン大宮) 4:33.55③

男子100mバタフライ
金田和也(金田SC) 50.85③

男子200m個人メドレー
白井裕樹(ミズノ) 1:54.95②

女子200m平泳ぎ
金藤理絵(Jaked) 2:20.18①
金指美紅(KONAMI海老名) 2:25.27③
大塚美優(スウィン大宮) 2:26.26④

男子200m背泳ぎ
白井裕樹(ミズノ) 1:50.70①
渡邉一樹(セントラルスポーツ) 1:55.84④

シンガポール大会第2日目の結果はこちらから!
FINA/ARENA Swimming World Cup 2012 - Singapore

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Pachapo