TOBIUO JAPAN Journal

競泳日本代表チーム「トビウオジャパン」オフィシャルブログ

2013年07月

【世界水泳バルセロナ】競泳競技開始まであと2日!

いよいよ競泳競技のスタートが迫ってきました。

本日は選手31名全員がレースが行われるメインプールでの練習を行いました。皆、気合い入っています!
DSC01321












チームはカレージャの合宿中から毎晩ミーティングを行っています。バルセロナに入ってから、いよいよチームの雰囲気も変わり、レースに向かい戦うモードになってきいます。
DSC01334












いよいよ世界水泳バルセロナ競泳競技開始まであと2日です!

【世界水泳バルセロナ】OWS団体5kmの結果

昨日OWS競技の団体5kmが行われました。

馴染みのない種目ですが、このレースは男女混合3名でチームを組み、各国が1分おきにスタート。3名のうち最後にゴールした選手の記録がチームの記録となります。通常は泳力のある男子選手が女子選手を引っ張る展開になり、ペースを自分たちでつくっていかなければならないので、それぞれの泳力が問われる競技です。

日本は強豪のギリシャとブラジルに挟まれてのスタートとなりました。

結果は58分00秒0でトップと5分05秒1差の13位。経験不足もあり、世界との差を見せられる結果となりました。

OWSは明日女子25kmに貴田裕美選手(ALSOK群馬)が出場します!

【世界水泳バルセロナ】カレージャ合宿を終え、バルセロナ入り!

7月16日に現地入りし10日間のカレージャ合宿も終了。

時差調整もバッチリで、地中海のギラギラした太陽を浴び選手たちは真っ黒です!
DSC01271











小長谷研二選手(コパンSS)はアイシングもしっかりと。
DSC01315











北島康介選手(日本コカ・コーラ)も調子を上げています!
DSC01270











レースに向けての調整でしっかり仕上がったので、選手たちの表情も晴れやかです。
DSC01286











トビウオジャパン、いよいよバルセロナに入り!
FB_IMG_13747461631765171

【世界水泳バルセロナ】競泳競技開始まであと4日!

競泳競技開始へのカウントダウン、『あと5日』が抜けてしまいましたが、疲労も抜け始め選手たちの状態は日に日に仕上がって来ています。
DSC01281











スピード系の練習での記録は上々です。
DSC01265











みんな調子はだいぶ上がっています!
DSC01287











いよいよ明日、決戦の地バルセロナへ向かいます!
DSC01307












競泳競技開始まであと4日!

【世界水泳バルセロナ】OWS10km終了後のインタビュー

一昨日、昨日と行われていた世界水泳バルセロナのOWS競技後の平井康翔選手(JAZZY SPORT)と貴田裕美選手(ALSOK群馬)2名のオリンピアンのインタビューです!今大会について、また今後の取り組みなどについて語っていただきました。

小林勇斗選手(ミキハウス)を加え3選手が明日の5kmチーム戦に臨みます!




月別アーカイブ
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Pachapo