TOBIUO JAPAN Journal

競泳日本代表チーム「トビウオジャパン」オフィシャルブログ

2013年10月

【W杯ドバイ大会】第2日目の結果

W杯はドバイ大会が終了しました。

2日目、トビウオジャパンは大活躍!

女子100m背泳ぎで赤瀬紗也香選手(日本体育大学)が57秒24の好記録で金メダルを獲得!
IMG_0308












女子400m個人メドレーでは大塚美優選手(日本体育大学)が銅メダルを獲得すると、女子200mバタフライでも銅メダルを獲得!両種目共に金メダルがKatinka Hosszu選手(ハンガリー)、銀メダルがMireia Belmonte選手(スペイン)、表彰台には同じメンバーが上りました!
DSC04682












そして塩浦慎理選手(中央大学)、赤瀬紗也香選手、伊藤健太選手(ミキハウス)、渡部香生子選手(JSS立石)の4名で臨んだ最終種目の男女混合200mフリーリレーでは、1分32秒52の世界新記録を樹立して優勝です!今年から正式種目となった競技ですが、素晴らしい記録です!
IMG_0416












【第2日目の決勝結果】
男子1500m自由形
平井彬嗣(柏洋スイマーズ柏/明治大学) 14:59.35⑧

女子400m個人メドレー
大塚美優(日本体育大学) 4:30.74③
高橋美帆(日本体育大学) 4:41.47⑤

男子100mバタフライ
塩浦慎理(中央大学) 51.62⑤

女子100m背泳ぎ
赤瀬紗也香(日本体育大学) 57.24①

女子200mバタフライ
大塚美優(日本体育大学) 2:07.02③

男子50m自由形
塩浦慎理(中央大学) 21.58⑤
伊藤健太(ミキハウス) 21.66⑦

男女混合200mフリーリレー
日本(塩浦慎理/赤瀬紗也香/伊藤健太/渡部香生子) 1:32.52①世界新
*スプリット(21.63/25.28/20.70/24.91)

リザルトはこちらから
FINA Swimming World Cup 2013 Dubai - Day2

【W杯】ドバイ大会第1日目の結果

昨日から始まったW杯ドバイ大会。

男子50m平泳ぎでは塩浦慎理選手(中央大学)が専門外ながら27秒38の好記録で銅メダルを獲得!

また男女混合200mメドレーリレーでは、豪州代表に惜しくも破れはしたものの1分43秒14とモスクワ大会より記録を上げ、銀メダルを獲得しています!

また、女子100m平泳ぎはモスクワ大会で世界新記録をマークしたRuta Meilutyte選手(リトアニア)不在だったものの、Alia Atkinson選手(ジャマイカ)が1分02秒91の好記録で優勝。更に男子200mバタフライではChad Le Cros選手(南アフリカ)が世界記録まで0秒03と迫る1分49秒07の好記録で優勝。やはり世界のレベルは高いです。

【第1日目の決勝結果】
男子100m自由形
伊藤健太(ミキハウス) 47.78⑥

男子50m平泳ぎ
塩浦慎理(中央大学) 27.38③

女子100m平泳ぎ
渡部香生子(JSS立石) 1:07.04⑤

女子200m個人メドレー
渡部香生子(JSS立石/武蔵野高校) 2:10.14⑤
大塚美優(日本体育大学) 2:10.42⑦
高橋美帆(日本体育大学) 2:14.17⑧

男子100m個人メドレー
塩浦慎理(中央大学) 52.90④

男女混合200mメドレーリレー
日本(赤瀬紗也香/渡部香生子/塩浦慎理/伊藤健太) 1:43.15②

リザルトはこちらから
FINA Swimming World Cup 2013 Dubai - Day 1

W杯ドバイ大会がスタート!

東アジア大会は終了しましたが、W杯中東シリーズはドバイ大会へ。

本日、第1日目の競技が行われます。

これから決勝競技がスタートです!

FINA Swimming World Cup 2013 Dubai - Day 1

体育の日に『スポーツ祭り2013』が行われました!

大会が重なっていたので掲載が遅れましたが、10月14日(月)体育の日に今年も恒例となっている『スポーツ祭り2013』が行われました!

今年も立石諒選手(ミキハウス)、萩野公介選手(東洋大学)、瀬戸大也選手(JSS毛呂山/早稲田大学)、寺川綾選手(ミズノ)、上田春佳選手(キッコーマン)の5名のトビウオジャパンの選手たちと、昨年に続きパラリンピックメダリストの鈴木孝幸選手(ゴールドウィン)が水泳教室に協力してくれました。

まずは先立って行われた他競技のアスリートとのトークイベントに出演した瀬戸大也選手。
DSC_0436









教室は集まった50名ほどの子供たちへの自己紹介から始まります。
DSC01917











そして選手たちの模範泳法。萩野公介選手の自由形。
DSC01938











そして鈴木孝幸選手の身体の使い方にも子供たちは興味津々です。
DSC01934











身体を温めてから水に入ります。
DSC01940











選手たちも年々教えるのが上手になってきています!こちらは立石諒選手。
DSC_0447









そして瀬戸大也選手も。
DSC_0443










最後は全員で記念撮影です。
DSC_0450-1










JISSのプールは選手たちのトレーニング仕様になっているので27℃と、参加した子供たちにとっては少し水温が低かったかもしれません。しかしトップアスリートからの指導を受けられるとあって、皆楽しそうに水の中で時間を過ごしていました。選手たちも、子供たちに水泳の楽しさを伝えるという普段とは違う活動を楽しんでいたようです。

こういう機会を是非増やしていきたいですね!

【東アジア大会】最終日の写真です!

東アジア大会が終了しました!

まずは先程の記事で掲載出来なかった写真を掲載します!

男子100mバタフライで優勝の河本耕平選手(SNW)と3位の梅本雅之選手(慶応義塾大学)。
IMG_1402













こちらは女子400m個人メドレーで2位の清水咲子選手(日本体育大学)。
IMG_1403













河本耕平選手は見事大会MVPにも選ばれました!
IMG_1408













そして最後はチーム集合写真。台風26号の影響でまだどうなるかはわかりませんが、チームは明日帰国の予定です。応援ありがとうございました!
IMG_1413

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Pachapo