TOBIUO JAPAN Journal

競泳日本代表チーム「トビウオジャパン」オフィシャルブログ

2013年11月

アジアエージ選手権代替え遠征NSWエージグループ選手権への派遣メンバー!

順番が前後してしまいましたが、「【お知らせ】第8回アジアエージ選手権大会代表派遣中止について」でもお知らせし、代替え遠征が検討されていたアジアエージ選手権代表選手たちの遠征が決定しました。

派遣メンバーは以下の通りです。

舘 翔汰  釧路SC
石井瑛章 スウィン熊谷
石原 快  イトマン東伏見
宮本一平 スウィン大宮西
阪本祐也 大紀SC
髙橋明日翔 アクラブ稲城
柴田夏海 コナミ北浦和
佐藤千夏 スウィン大教大宮東
白井璃緒 JSS宝塚
長谷川涼香 東京ドーム

競泳日本代表|アジアエージ代替え遠征 NSWエージグループ選手権

2014年1月20日〜25日の日程でオーストラリア・シドニーにて行われるNSWエージグループ選手権に出場します。アジアエージ選手権は中止となってしまいましたが、この大会での活躍に期待しましょう!

BHP5ヶ国対抗戦の派遣メンバーが決定!

8月から8つの都市を転戦してきたW杯が、先週終了しました!

欧州、中東、アジアとシリーズごとに別メンバーが臨んだトビウオジャパンも、地元東京大会を含め素晴らしいパフォーマンスを見せ、世界に存在感を示してくれました。

そして次の楽しみな大会。年明けの2014年1月31日、2月1日の2日間、豪州・パースにて開催される『BHP Billiton Aquatic Super Series』の派遣メンバーが決定し、日本水泳連盟公式HPに公開されました。メンバーは以下のリンクから。

日本代表|BHP5ヶ国対抗戦

松田丈志選手(コスモス薬品)、入江陵介選手(イトマン東進)、萩野公介選手(東洋大学)、瀬戸大也選手(JSS毛呂山/早稲田大学)、星奈津美選手(スウィン大教)らオリンピック・世界選手権のメダリスト。更には小関也朱篤選手(日本体育大学)、渡部香生子選手(JSS立石/武蔵野高校)、茂木美桜選手(ルネサンス曳舟/法政大学)など今シーズン勢いのある選手も加わり、面白い遠征となりそうです!

BHP Billiton Aquatic Super Seriesは2013年よりスタートし、初年度はホスト国のオーストラリア、そして中国、南アフリカの3ヶ国対抗戦として行われました。そして2年目となる2014年はオーストラリア、中国、南アフリカの3ヶ国にオリンピック開催を控えるブラジル、日本が加わり5ヶ国対抗戦が行われます。

競泳競技は、各国各種目2名ずつがエントリーし、5ヶ国で総合得点を争います。各国とも国際大会メダリストをそろえ、この時期に面白いレースが見れそうです!

BHP Billiton Aquatic Super Series 2014 d9d5d526

【W杯北京大会】第2日目の結果

全8戦のW杯も北京大会が終了し、シリーズ全てが終了しました!

最終日の昨日は女子200m平泳ぎで茂木美桜選手(ルネサンス曳舟)が最終戦にして遂に優勝!同種目では清水咲子選手(日本体育大学)も銅メダルを獲得!
CSC_2270











また男子200m背泳ぎでは白井裕樹選手(ミズノ)が銅メダルを獲得しました!
CSC_2269












8月のアイントホーヘン大会から始まったW杯も全て終了。トビウオジャパンへの応援ありがとうございました!

【第2日目の決勝結果】
男子1500m自由形
藤森丈晴(日本体育大学) 15:13.63⑥

女子400m個人メドレー
清水咲子(日本体育大学) 4:35.77⑥

男子200m自由形
小堀勇氣(セントラルスポーツ/日本大学) 1:45.48⑤

女子50m平泳ぎ
茂木美桜(ルネサンス曳舟/法政大学) 31.25⑧

男子100m平泳ぎ
小日向一輝(セントラルスポーツ/明治大学) 58.55④

男子100mバタフライ
平井健太(セントラルスポーツ/明治大学) 52.34⑥
白井裕樹(ミズノ) 52.84⑦
深谷皇(早稲田大学) 52.86⑧

男子200m個人メドレー
藤森丈晴(日本体育大学) 1:57.59⑦

女子200m平泳ぎ
茂木美桜(ルネサンス曳舟/法政大学) 2:20.23①
清水咲子(日本体育大学) 2:24.56③

男子200m背泳ぎ
白井裕樹(ミズノ) 1:52.49③
藤森丈晴(日本体育大学) 1:58.32⑦

男女混合200mフリーリレー
日本(深谷皇/藤森丈晴/清水咲子/茂木美桜) 1:38.47⑥

リザルトはこちらから
FINA Swimming World Cup 2013 Beijing - Day 2

【W杯北京大会】第1日目の結果

2013年のW杯最終戦北京大会が始まりました!

第1日目の昨日は、シンガポール大会に続き男子400m個人メドレーで藤森丈晴選手(日本体育大学)が表彰台へ、銀メダルを獲得しました!ハイレベルな争いとなった東京大会こそ表彰台を逃しましたが、ユニバーシアードから国際大会でもコンスタントに表彰台に上り実力を示しています。
DSC_2250











本日のメダル獲得種目は藤森選手の400m個人メドレーのみでしたが、疲労も出てくる頃。選手たちはそれぞれしっかり体調管理に努めています。
DSC_2242











しかし夜のWater Cubeは美しい!
DSC_2241












【第1日目の決勝結果】
男子400m個人メドレー
藤森丈晴(日本体育大学) 4:07.29②

女子100m平泳ぎ
茂木美桜(ルネサンス曳舟/法政大学) 1:06.27④
寺村美穂(セントラルスポーツ/日本大学) 1:07.26⑦

男子100m背泳ぎ
白井裕樹(ミズノ) 52.84⑥

男子200mバタフライ
深谷皇(早稲田大学) 1:54.84④
小堀勇氣(セントラルスポーツ/日本大学) 1:54.93⑤

女子200m個人メドレー
茂木美桜(ルネサンス曳舟/法政大学) 2:08.93⑤

男子200m平泳ぎ
小日向一輝(セントラルスポーツ/明治大学) 2:05.82④
藤森丈晴(日本体育大学) 2:11.76⑥

男子100m個人メドレー
白井裕樹(ミズノ) 55.02⑥

男子50mバタフライ
深谷皇(早稲田大学) 24.14⑧

男女混合200mメドレーリレー
日本(藤森丈晴/小日向一輝/清水咲子/寺村美穂) 1:47.15⑥

リザルトはこちらから
FINA Swimming World Cup 2013 Beijing - Day 1

W杯最終戦、北京大会が開幕!

8月のアイントホーヘン大会から始まった今年のワールドカップ。

ここまで7戦を終え、いよいよ残すは北京大会のみとなりました。

大会前日、東京大会でも活躍したトビウオジャパンのメンバーも最終調整。みんな体調も良いようです。
DSC_2232











レースが行われるのは2008年北京五輪が行われたここ。Water Cube。
DSC_2220












最終戦でのレース、楽しみです!

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Pachapo