TOBIUO JAPAN Journal

競泳日本代表チーム「トビウオジャパン」オフィシャルブログ

2014年02月

NSWオープン選手権へジュニアエリートA遠征出発!

ご無沙汰しております!

高校生以下でインターナショナル強化標準を突破しているジュニアエリートA選抜の選手たちが、今秋シドニーにて行われるNSWオープン選手権に向けて出発!

男子8名、女子7名の15名。2014年の代表入りも期待される選手たちも多いこのメンバー。オーストラリアの有力選手たちも出場するこの大会でどんな活躍を見せてくれるのか、とても楽しみです!

競泳日本代表|ジュニアエリートA選抜AUS遠征 NSWオープン選手権

JISSに新しいアイテムが加わりました!

日本短水路選手権のあと更新が滞ってしまいました。

各選手とも4月の日本選手権(50m)に照準を合わせ、仕切り直してスタートしています。

そしてJISSには本日新たなアイテムが加わりました!またJISSでのドライランドトレーニングの幅が広がりそうです!
IMG_7745

【日本選手権(25m)】第2日目決勝結果:JOC杯は男子が小関也朱篤、女子が渡部香生子!

第55回日本選手権(25m)水泳競技大会の第2日目が終了しました。

本日も昨日に劣らず新記録ラッシュに湧きました!本日は決勝で日本新4、高校新3!

今大会絶好調の小関也朱篤選手(日本体育大学)が本日も魅せてくれました!まずは男子50m平泳ぎで26秒32の日本新記録!更に本日最終種目の男子200m平泳ぎでも2分02秒03の日本新記録を樹立し圧倒的な強さを見せてくれました!
DSC03548











そして女子200m個人メドレーでは渡部香生子選手(JSS立石)が2分06秒39の日本新記録!更に200m平泳ぎでも茂木美桜選手(ルネサンス幕張)との接戦を制し、2分16秒97の高校新記録で優勝!
DSC03529











女子400m自由形では五十嵐千尋選手(横浜サクラ)が4分00秒50で、2004年に山田沙知子選手が樹立した日本記録を10年ぶりに更新し、課題でもある女子自由形陣にも明るいニュースとなりました!
DSC03541











女子100m自由形では52秒5を狙っていたという内田美希選手(東洋大学)は惜しくも日本新記録に届きませんでしたが53秒09の好記録で優勝。男子は昨年のユニバーシアードから急成長中の中村克選手(早稲田大学)が歴代王者たちを抑え、本人も驚きの46秒99という好記録で優勝しました。この2人、なんと来週の2月21日で誕生日も同じなんだそうです!
DSC03528











FINAポイントで決定するJOC杯は男子が200m平泳ぎの小関也朱篤選手(日本体育大学)、女子も200m平泳ぎの渡部香生子選手(JSS立石)となりました。今大会の活躍を見れば、文句なしの受賞ですね。
DSC03553











さて、日本選手権(25m)も終了し、いよいよ次なる目標は4月の日本選手権(50m)となります。夏に行われるパンパシフィック選手権とアジア大会の代表をかけ、熾烈な争いの中、また強い2014年度版トビウオジャパンに期待しましょう!

【本日の新記録】
日本新記録:④
男子50m平泳ぎ
小関也朱篤(日本体育大学) 26.32

女子200m個人メドレー
渡部香生子(JSS立石) 2:06.39

女子400m自由形
五十嵐千尋(横浜サクラ) 4:00.50

男子200m平泳ぎ
小関也朱篤(日本体育大学) 2:02.03

高校新記録:③
女子200m個人メドレー
渡部香生子(JSS立石) 2:06.39

女子400m自由形
五十嵐千尋(横浜サクラ) 4:00.50

女子200m平泳ぎ
渡部香生子(JSS立石) 2:16.97

第55回日本選手権(25m)水泳競技大会

【日本選手権(25m)】第2日目予選結果

第55回日本選手権(25m)第2日目の予選競技が終了しました。

本日は午前中からの新記録とはなりませんでしたが、午後に向けて選手たちはしっかり準備してくることでしょう。

昨日、女子50m自由形で日本新記録を2回更新した内田美希選手(東洋大学)は本日も好調を維持し、女子100m自由形でも53秒35の好記録で予選をトップ通過。また昨日男子100m平泳ぎで圧倒的な強さを見せた小関也朱篤選手(日本体育大学)は50m平泳ぎで日本記録に迫る26秒54でトップ通過。200m平泳ぎでも3位通過ですが、決勝での爆発にも期待がかかります。

女子400m自由形では五十嵐千尋選手(横浜サクラ/日大藤沢高校)が4分04秒53の好記録で決勝での記録にも注目が集まります。また混戦の女子200m平泳ぎは中学1年生の今井月選手(本巣SS)が2分20秒09でトップ通過し、決勝での優勝争いも面白くなりそうです!

また男子では、200m個人メドレーで瀬戸大也選手(JSS毛呂山/早稲田大学)、100m背泳ぎで白井裕樹選手(ミズノ)、100mバタフライで萩野公介選手(東洋大学)らがトップで順当に決勝に進出しています。決勝での勝負、そして記録にも注目です。

今大会、久々に公の場に現れたこの選手も。残念ながら本日の決勝進出はなりませんでしたが、B決勝での快泳を期待しましょう!
DSC03526











第55回日本選手権(25m)水泳競技大会

日本選手権(25m)第2日目の予選競技が行われています!

第55回日本選手権(25m)の予選競技が行われています。

ソチオリンピックがとても盛り上がっていますが、辰巳も昨日は新記録ラッシュで盛り上がっています。天気もよくなり、本日も楽しみなレースが盛りだくさんです!

レースは本日もこちらから視聴可能です!


Live streaming video by Ustream

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Pachapo