TOBIUO JAPAN Journal

競泳日本代表チーム「トビウオジャパン」オフィシャルブログ

2015年03月

全国JOCジュニアオリンピックカップ春季大会が終了!中学新9つ、学童新3つの記録ラッシュ!

今年も辰巳国際水泳場にて行われた全国JOCジュニアオリンピックカップ春季大会。3/27から4日間行われていた競泳競技も昨日終了しました。

今大会は中学新記録9、学童新記録3、大会新記録43という記録ラッシュ!フレッシュな女子選手たちが大活躍の大会となりました。

今大会大活躍だった女子自由形長距離の佐藤千夏選手(スウィン大教)は400m自由形で4分05秒45、800m自由形で8分23秒19とともに中学新記録を樹立!
1427664925-PKJ153291023












そして女子50m背泳ぎでは酒井夏海選手(スウィン南越谷)が27秒23、女子50m平泳ぎでは宮坂倖乃選手(コナミ北浦和)が30秒60と素晴らしい中学新記録。更に女子100m平泳ぎでは今井月選手(本巣SS)が1分05秒64とこちらも中学新記録を樹立し、いよいよ来週行われる日本選手権に弾みをつけています。
1427726094-PKJ153302464













また女子200m自由形で栗山百花選手(ダンロップスポーツ)が2分01秒55、女子背泳ぎの泉原凪沙選手(コナミ天王町)が50m背泳ぎで27秒75、100m背泳ぎで1分00秒10の学童新記録を樹立しています!
1427540704-PKT153281784












いよいよ日本選手権も1週間後に迫って来ました。ジュニア選手たちの記録に湧いた辰巳で来週はどんなレースが繰り広げられるのか楽しみです!

【中学新記録】
女子400m自由形 佐藤千夏(スウィン大教) 4:06.55
女子400m自由形 佐藤千夏(スウィン大教) 4:05.45
女子800m自由形 佐藤千夏(スウィン大教) 8:23.19
女子50m背泳ぎ  酒井夏海(スウィン南越谷) 27.23
女子50m平泳ぎ  宮坂倖乃(コナミ北浦和) 31.02
女子50m平泳ぎ  宮坂倖乃(コナミ北浦和) 30.60
女子100m平泳ぎ 今井月(本巣SS) 1:05.64
女子400mフリーリレー ルネサンス亀戸(山本/小柳/八木/池江) 3:45.79
女子400mメドレーリレー ルネサンス幕張(米田/徳永/山川/持田) 4:01.50

【学童新記録】
女子200m自由形 栗山百花(ダンロップスポーツ) 2:01.55
女子50m背泳ぎ 泉原凪沙選手(コナミ天王町) 27.75
女子100m背泳ぎ 泉原凪沙選手(コナミ天王町) 1:00.10

リザルトはこちらから
第37回全国JOCジュニアオリンピックカップ春季水泳競技大会

リオデジャネイロオリンピックまであと500日!

ロンドンオリンピックが行われたのもつい最近のような気がしますが、あっという間にリオデジャネイロオリンピックも来年に迫り、本日で開幕まであと500日となりました!

まずは2週間後に迫った日本選手権、そして今夏に行われる世界水泳カザンが目標となりますが、その先にあるリオデジャネイロオリンピックへのカウントダウンも始まっています!

それぞれの目標に向かって頑張りましょう!

Rio 2016
svg

シンガポール遠征は6日間のレースが終了しました!

6日間の長丁場だったシンガポール選手権も全てのレースが終了しました!

6日間の大会が行われたのはOCBC Sports Hubという総合スポーツ施設内にあるプールです。
DSC00173










今夏開催される世界ジュニア選手権もこの会場で行われます。
DSC00147










こちらは召集前の選手たちの様子です。
DSC00154










レースには最終日まで気を緩めずに臨みました。
DSC00148

DSC00161


















各ブロックの選手同士も1週間を通してしっかりと日本チームに。こちらは400m自由形予選レース後(左から長尾選手(東京SC・南関東ブロック)、横山選手(JSSあいの里SS・北海道ブロック)、木村選手(アシスト多賀城・東北ブロック)。
DSC00153










また国際大会らしく、地元の選手たちともしっかり交流しました。
IMG_3208

IMG_3212


















今大会は決勝レースを経験出来ないという厳しい条件ではありましたが、与えられた環境の中で可能な限りの経験を積むことが出来ました。今大会の代表選手たちが今後、更に上の国際大会を目指して活躍してくれることに期待しましょう!
DSC00115










5日目のリザルトはこちらから
Singapura Finance 46th Singapore National Swimming Championships 2015 (Senior) Session 9

6日目のリザルトはこちらから
Singapura Finance 46th Singapore National Swimming Championships 2015 (Senior) Session 11

シンガポール遠征は残り2日間!

シンガポール遠征は出発から1週間。6日間の大会も残りあと2日間となりました!

全国10ブロックから4名ずつ選手が派遣されているこの遠征ですが、大会中盤となった一昨日、昨日とチームとしての意識も高まって来ているようです。ワンパにもまとまりが出て来ています!
IMG_3200













レースでは皆、自己ベスト、ナショナル・インターナショナル標準記録を目指して頑張っています。
IMG_3184













こちらは控え場所でのレース前の表情。雰囲気もよくリラックスしてレースに臨めています。
DSC00144










食事もしっかり摂れています。
IMG_3198

IMG_3196
























また、決勝レースがなく時間もあるので、帯同ドクターからドーピング講習などを行っていただきました。せっかくこうして集まる機会なので、出来るだけ多くのことを学び吸収して遠征の意義を高めて行きます。
IMG_3195













いよいよ大会は残り2日。より多くのことを得られるようレースに臨みます。

3日目のリザルトはこちらから
Singapura Finance 46th Singapore National Swimming Championships 2015 (Senior) Session 5

4日目のリザルトはこちらから
Singapura Finance 46th Singapore National Swimming Championships 2015 (Senior) Session 7

シンガポール遠征は競技2日目までが終了。本日が6日間の折り返し。

シンガポール遠征も大会2日目までが終了。中高生にとっては経験の少ない6日間の長丁場ですが、良い経験となっています。チーム意識を高めるため、もちろん応援にも気合いが入ります。
DSC00122










決勝レースがない分、レースの合間にはしっかりとトレーニングも行っています。
DSC00118










体重もモニタリングしながら体調管理もしています。
DSC00120










3月17日は山本美杏選手(枚方SS)の14歳の誕生日ということでチームでお祝い。
IMG_3161













今日が前半戦の最終日。チームの結束力も高めながら、ベスト更新とナショナル・インターナショナル標準記録突破を目指します!


2日目のリザルトはこちらから
Singapura Finance 46th Singapore National Swimming Championships 2015 (Senior) Session 3

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Pachapo