TOBIUO JAPAN Journal

競泳日本代表チーム「トビウオジャパン」オフィシャルブログ

2017年12月

インター合宿・ナショナル合宿(富士&鈴鹿)終了しました!

12月12日~20日に行われていたインター合宿とナショナル合宿(富士&鈴鹿)は昨日、無事に終了しました。今回のインター合宿は12月3日から行われていた合宿に比べ、人数は少ない中でのトレーニングとなりましたが、高校生から社会人までと年齢の枠を超えて、お互いに刺激しあいながら合宿をおこなうことが出来ました!

6AD81EDD-A47D-42B8-BAA2-3D10481A40C9




ナショナル合宿(富士&鈴鹿)はグループ別で切磋琢磨しながら充実した練習を行なっておりました。
合宿当初は緊張があり、お互いの口数も少なかったものの、日を追うごとに選手の表情が明るくなっていき、また選手間のコミュニケーションも増えていく様子が見られました。


練習中は大きな声を出し応援をする姿もあり、所属は異なりますが合宿仲間としての意識も自然と芽生えておりました。
合宿中は様々な講義を受け、練習強化のみならず、人間力や協調性・ストレスコントロール力なども自然と身についていったのではないかと思います。
ナショナル合宿で学んだことをしっかり所属に持ち帰り、継続して実行をしていってください。


各会場のグループを紹介します!

<富士>
◯男子自由形短距離◯
3ED5077C-F273-4CB7-ACD0-CB370A3E4FF4



◯女子自由形短距離◯
EFE1B664-3EEB-4BEB-9F3A-AB0AC97CA2C4



◯男子バタフライ◯
C48943B4-2FEA-49D8-BD72-373CBF156FCD



◯女子バタフライ◯
481FF3E2-C4B8-4CCD-ABDA-203BFE1F3C87



<鈴鹿>
◯背泳ぎ◯
F3801CA4-A458-40A3-BE28-C87360D40A8D



◯平泳ぎ(高校生男子)◯
39F14A8B-6C72-46B5-8E82-9AF75526AEAA



◯平泳ぎ(中学生男子)◯
505347F4-1730-4A01-A981-41C08FDA90C6



◯平泳ぎ(女子)◯
ED2DB464-613E-402C-B5A4-22975547EB2E



◯個人メドレー◯
97119180-DB0B-43D6-A6FA-55998AB00287




これからの競泳日本を担うジュニアスイマーの今後の活躍に期待しています!
インターナショナル合宿・ナショナル合宿が終了すると同時に、10地域ではブロック合宿、所属合宿等がはじまります。体調には気をつけ強化をしてください!!



ローザンヌカップ始まります!

スペイン、シェラネバダで順調に強化を終えたナショナルチームは、無事にスイスのローザンヌに移動をしたと報告がありました。


国際オリンピック委員会の本部を構えるローザンヌには、オリンピックの歴史や競技を紹介する博物館「オリンピック・ミュージアム」が置かれています。
B5C79E17-3ABB-42A3-A8F9-3A29599B28D6



チーム一同はオリンピック・ミュージアムを見学しました!
330B0545-C0BB-4E98-8432-F60F23D04B9C



現地でしか学ぶことのできない、オリンピックの歴史や知識を知る良い機会になったのではないかと思います。
651E35D7-1C2F-4974-B6E6-5CE76E4F93D1



東京五輪までカウントダウン時計
40C3B64D-D65F-4107-835E-23A50F325810





また、ローザンヌカップの記念品として大会運営のスタッフより帽子とチョコレートをいただだきました。
0CAF0FAB-BE70-4BAC-85C4-8B61449801E7




いよいよ明日からローザンヌカップが始まり、日本ではインターナショナル合宿、ナショナル合宿(富士・鈴鹿)が最終日を迎えます!!

ナショナル合宿(静岡)終了!

12月10日(日)より行われていたナショナル合宿(静岡)が終了いたしました。
今回は自由形長距離・400m個人メドレーと長距離種目のグループとなりました。
途中リタイア、病気の選手も出ず、全員で終了することができました。

中学生が多い中で、始めの頃は生活面で
ヘッドコーチ、種目担当コーチより注意されることも多かったです。

しかしながら、9日間の中で、人間性、集団生活について学び
何故ここにいるのか、次のステージに上がるために
どうすればよいのかを理解することができました。


閉会式では、種目担当コーチより
『合宿で出来ていたことを、所属に帰って続けることが大切』という
お言葉を沢山いただきました。
S_7163721604176


今回男子キャプテンを務めた井狩裕貴選手(イトマンスイミングスクール)
Image_739efe6

井狩選手は後輩たちの面倒をしっかり見てくれました。

女子キャプテン 横田早桜選手(スウィン大教スイミングスクール西校)
Image_bd7cb39

女子選手が7人しかいない中、横田選手を中心に男子に負けずしっかりと存在感持ち
練習に取り組めたのではないかと思います。

また、練習中にはキャプテンや種目の年長者が中心となり
Image_ba1b764

Image_f206c10


円陣を組み、盛り上がって練習を行っていました。

最後にヘッドコーチ小林春吉先生(初芝スイミングスクール)が
生活面を含め、良い合宿となるよう、しっかりとまとめて下さいました。
Image_1791587


どれだけ有意義な合宿が行えたかは、終わった後の選手・コーチの充実した
顔から伝わってきました。

このナショナル合宿で学んだことを活かし、
来年度のアジア大会・パンパシフィック選手権、ジュニアパンパシフィック選手権に
一人でも多くの選手が選ばれることを祈ります。
また、2020年東京五輪で更なる活躍をしてもらえれば思います。

Image_506321e


ナショナル合宿(鈴鹿&富士)もあと2日となりました。
20日までしっかり切磋琢磨し、全ての会場が最高の笑顔で
終わりたいと思います。






ナショナルチーム、順調に強化が進んでいます!



ナショナルチームは11月末に出発をして早2週間が経ちました。
メイン練習では、中村克選手・池江璃花子選手・青木玲緒樹選手が好タイムを連発し、順調に強化が進んでるようです!!

PC040293



チームみんなで仲良く会話をしながら現地の食事を楽しみ、OFFの日にはプール以外の所で観光や自然を満喫しているようです。
ONとOFFを切り替えることはとても大切です!

IMG_7929



PC120044




ナショナルチームは今月20日~21日にスイスで行われるローザンヌカップに出場をし、23日に帰国予定です。
Go!Japan!!



ナショナル合宿【鈴鹿&富士】もスタートです!!


静岡では一足早くスタートをしていたナショナル合宿ですが、
本日より鈴鹿スポーツガーデン水泳場・富士水泳場でもナショナル合宿がスタートをしました。

まずは鈴鹿会場から紹介します。
鈴鹿ではナショナル標準記録を
200m個人メドレー・背泳ぎ・平泳ぎで突破した選手が参加をしています。
無事に全員が集まり、開始式が行われました。

ABAD3394-128C-4F23-B38F-D0E64198F6BF


男子キャプテンに遠藤柊斗 選手(三菱養和SS)
女子キャプテンに宮坂倖乃 選手(コナミスポーツクラブ北浦和)
が選ばれました。
7E631A9F-839C-46A2-A208-1C59D9CF077E



続いては富士会場です。
富士ではナショナル標準記録を自由形短距離・バタフライで突破した選手が参加をしています。
富士も無事に全員集合しました。
開始式では、杉山委員より「人間力×競技力向上=トップアスリート」というお話をしていただきました。
3A5B6212-CA7C-4FDF-94A3-6D0C9DC67752


男子キャプテンに辰巳海斗 選手(コナミスポーツクラブ伏見)
女子キャプテンに山本茉由佳 選手(スポーツクラブ&スパ ルネサンス亀戸)
が選ばれました。


水中練習前後の挨拶は3会場共通してしっかり行います。
D48B87C5-70BB-4E7F-8E6C-CF81C16D12F1



鈴鹿と富士は今日から20日まで行います。
これでナショナル合宿が3会場でスタートをしました。
ナショナル合宿だけでなくインターC合宿も本日から国立スポーツ科学センターでスタートをしています。ナショナルチームもスペインで合宿を行なっているなど、場所は異なりますが各所合わせて約150名以上の選手が冬場の強化に励んでいます!!


2017年も残りわずか、、悔いの残らない合宿・強化トレーニングに励んで欲しいと思います。
GO!JAPAN!!


アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Pachapo