TOBIUO JAPAN Journal

競泳日本代表チーム「トビウオジャパン」オフィシャルブログ

2018年09月

【連絡】強化コーチ会議、インターナショナル・ナショナル標準記録突破者一覧



下記日程にて2018年度競泳強化コーチ会議及びコーチクリニックを開催致します。


【強化コーチ会議】
<日時>:平成30年10月18日(木)~19日(金)
<場所>:味の素ナショナルトレーニングセンター
*参加対象者*
日本水泳連盟対象大会においてインターナショナル・ナショナル標準記録を突破した選手の輩出コーチ

※対象コーチには強化コーチ会議案内を送付しております。




インターナショナル・ナショナル標準記録突破者一覧を更新しました。(9/19現在)
ご確認をお願い致します ↓
2018年度インターナショナル・ナショナル標準記録突破者一覧


【OWS】世界ジュニアリレー8位入賞

世界ジュニア2日目には10kmが行われ、日本からは笠原瑠南選手、秦隆太朗選手が出場しました。
IMG_7029
非常にタフなレースの中、笠原選手は11位でゴールしました。

最終日にはパリ五輪以降のオリンピックで導入されるのではないかとの噂もあるリレー種目が行われました。

前回の世界ジュニアから導入され、1人が1250mを泳ぎ、各国男女各2名で編成されます。
IMG_7026
日本からは、本江騎吏、山本美杏、笠原瑠南、本山空が出場。

10位で最終泳者の本江選手に引きつぐと、最後2名を抜き、8位入賞を果たしました。

参加者数も過去最大で、世界のOWSを肌で感じることができた大会となりました。
IMG_7027
応援の程ありがとうございました!

【OWS】世界ジュニア5km女子、種村が8位入賞!

大会開催前日にはパレードが行われ、ついに全選手がイスラエルに集まりました。
IMG_6984


IMG_6983
同世代の選手との戦いということで選手達もレースに向け士気が高まったようです。

初日には5kmと7.5kmが行われ、
41215913_2387076951307360_4672192164778737664_n
5kmには種村舞雪選手と本山空選手が出場

本山選手は4km過ぎでトップになりましたが、最後は14位でゴール。
IMG_6982
続いて出場した種村選手は見事8位入賞を果たしました!

7.5kmに出場した山本美杏選手は16位、本江騎吏選手は18位という結果でした。

大会結果はこちら

大会2日目の本日は10kmが行われ、日本からは笠原瑠南選手、秦隆太朗選手が出場します!

引き続き応援の程宜しくお願い致します。

【OWS】世界ジュニア、明日5kmと7.5kmから開幕!

世界ジュニア開幕が明日に迫り、各国の選手団が現地入りしております。
IMG_6928
初日には5kmと7.5kmのレースが行われます。


本日はレース会場の海で練習を行いました。
IMG_6929
透明度も高く、とても綺麗な海です。


IMG_6925
5kmには本山空、種村舞雪が出場

IMG_6926

IMG_6927
7.5kmには本江騎吏、山本美杏が出場します!

各国複数人出場しておりますが、日本チーム一丸となり頑張ります!
世界ジュニアエントリーリストはこちらから

応援の程宜しくお願い致します!

アジア大会で池江選手がMVP獲得!


8月18日から9月2日まで行われたアジア大会において金メダル6個、銀メダル2個を獲得した池江璃花子選手が大会最優秀選手賞(MVP)に輝きました!!
前回のアジア大会(韓国・仁川)では萩野公介選手がMVPを獲得し、競泳選手として2大会連続のMVP獲得となりました。


MVP獲得者だけが手にすることができるトロフィーと獲得した計8個のメダル
5340D4E1-656A-4940-9A02-254D26F35093

230E9F63-5040-420B-AC9A-5007F2F052BE



閉会式には日の丸を掲げ旗手として参加しました!!
DB935261-A9B2-49B7-8D49-D79F0FB56533



閉会式には男子水球の代表選手、飛び込みの代表選選手も参加しました!
73D0EEB5-81F4-4140-B783-DBE2FFBB5A8D


569D7078-29E3-4D64-A2BB-EC9FE6CD955C




更なる高みを目指してこれからも頑張って欲しいと思います!
池江選手、おめでとう!!


アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Pachapo