オーストラリア遠征組からの便りが届きました。

本日の決勝は長い遠征の最終章として応援・レースとも良く頑張ってくれました。

今回の遠征で選手たちはいつもと違う環境の中、自分を見失わないで練習とレースに集中する難しさと大切さを学びました。そして、海外での試合の闘い方を経験した事や海外選手との交流を通して、選手として、人間としての視野が広がった事と思います。

今回の経験を次のステップに繋げてくれる事を確信します。7月に行われる世界選手権(上海)、8月に行われる世界ジュニア選手権(リマ)を目指して、頑張ってほしいと思います。

地元の選手たちと!
AUS24


※昨日の記事で「後藤滉平選手がナショナル強化標準突破」と記載しておりましたが、新学年での区分が適用されるため誤りでした。お詫びして訂正いたします。