金藤理絵(かねとう・りえ)

KANETO


生年月日:1988年9月8日
出身地:広島県
所属:Jaked Elite Team
コーチ:加藤健志
身長:176cm
体重:65kg
足のサイズ:25cm
血液型:A型
出身校:三次高校(2007年卒)→東海大学(2011年卒)


国際大会:
2006年 ジュニアパンパシフィック選手権(マウイ)
2007年 ユニバーシアード(バンコク)
2007年 世界競泳(千葉)
2008年 北京五輪
2009年 日豪対抗(キャンベラ)
2009年 世界選手権(ローマ)
2010年 パンパシフィック選手権(アーバイン)
2010年 アジア大会(広州)
2010年 世界短水路選手権(ドバイ)

主な戦績:
2005年日本高校選手権 200m平泳ぎ 優勝
2006年日本高校選手権 200m平泳ぎ 優勝
2007年ユニバーシアード 200m平泳ぎ 銀メダル
2008年北京五輪 200m平泳ぎ 7位
2009年日本選手権 200m平泳ぎ 優勝
2009年日豪対抗 200m平泳ぎ 優勝
2009年ユニバーシアード 200m平泳ぎ 金メダル
2009年世界選手権 200m平泳ぎ 5位
2009年W杯ストックホルム大会 200m平泳ぎ 銅メダル
2009年W杯ベルリン大会 200m平泳ぎ 銀メダル
2010年パンパシフィック選手権 200m平泳ぎ 7位
2010年W杯東京大会 200m平泳ぎ 金メダル
2010年アジア大会 100m平泳ぎ 5位
2010年アジア大会 200m平泳ぎ 4位
2010年世界短水路選手権 200m平泳ぎ 6位

ベストタイム:
50m平泳ぎ 31”40
100m平泳ぎ 1’07”54
200m平泳ぎ 2’20”72

金藤選手の軌跡:
高校時代、200m平泳ぎでインターハイ2連覇。平泳ぎで日本代表選手を輩出してきた東海大学に進学すると、2007年ユニバーシアードでは銀メダルを獲得し、翌年へと弾みをつけた。そして迎えた2008年、北京五輪代表入りし、決勝進出を果たした。更に2009年には日本新記録を連発。インカレでは世界記録にも迫る2分20秒72という驚異的な記録を打ち立てた。社会人1年生として臨む世界選手権。今年はワンランク上の活躍を期待したい。

金藤理絵プロフィール(PDF)