坂田龍亮(さかた・りゅうすけ)

SAKATA

生年月日:1985年12月25日
出身地:愛知県
所属:セントラルスポーツ
コーチ:鈴木陽二
身長:177cm
体重:73kg
足のサイズ:27.5cm
血液型:B型
出身校:名古屋学院高校(2004年卒)→明治大学(2008年卒)


国際大会:
2007年 世界競泳(千葉)
2007年 ユニバーシアード(バンコク)
2009年 日豪対抗(キャンベラ)
2009年 ユニバーシアード(ベオグラード)
2009年 世界選手権(ローマ)
2010年 パンパシフィック選手権(アーバイン)
2010年 アジア大会(広州)

主な戦績:
2007年ユニバーシアード 200mバタフライ 金メダル
2007年世界競泳 200mバタフライ 8位
2007年日本学生選手権 200mバタフライ 優勝
2008年北京オープン 200mバタフライ 3位
2009年日本選手権 200mバタフライ 2位
2009年日豪対抗 200mバタフライ 2位
2009年ユニバーシアード 200mバタフライ 銅メダル
2010年日本選手権 200mバタフライ 2位
2010年パンパシフィック選手権 200mバタフライ 6位
2010年W杯リオデジャネイロ大会 200mバタフライ 銅メダル
2010年W杯東京大会 200mバタフライ 銅メダル
2010年アジア大会 200mバタフライ 銀メダル

ベストタイム:
100mバタフライ 54”33
200mバタフライ 1’55”11

坂田選手の軌跡:
この年代では200mバタフライで常にトップの座を守り、初の国際大会代表となったユニバーシアードでは見事に金メダルを獲得した。北京五輪の代表は逃したが、2009年以降は代表に定着し、北京五輪銅メダリストの松田の後を追う。その松田とのコンビで、アジア大会ではワンツーフィニッシュを達成した。地道なトレーニングで着実に記録を伸ばしている25歳。今年は大ブレークに期待がかかる。

坂田龍亮プロフィール(PDF)