競泳第6日目の決勝競技が終了しました。

本日は男子200m背泳ぎの入江陵介選手(イトマンSS/近畿大学)と男子200m平泳ぎの北島康介選手(日本コカ・コーラ)が銀メダルを獲得しました。2名とも金メダルを狙いに行っての銀メダルなので、悔しさがにじみ出ていました。ただ、来年に向けて意味のあるレースになりました。世界一になるということは、そう簡単ではないということを感じさせられた2レースでしたが、一方で興奮させられる展開だったと思います。また、準決勝では男子100mバタフライの藤井拓郎選手(KONAMI)ラストでまくる得意の展開で4位で決勝進出。女子50mバタフライの加藤ゆか選手(東京SC)は日本記録に迫るタイムで5位で決勝に進出しました。いよいよ終盤戦です。最後の追い込みに期待です。

第6日目決勝結果

子200m背泳ぎ決勝
入江陵介(イトマンSS/近畿大学) 1:54.11② 銀メダル獲得
渡邉一樹(セントラルスポーツ) 1:57.82⑧

女子50mバタフライ準決勝
加藤ゆか(東京SC) 26.07⑤ 決勝進出

女子200m平泳ぎ決勝
金藤理絵(Jaked Elite Team) 2:25.36⑤

男子100mバタフライ準決勝
藤井拓郎(KONAMI) 51.69④ 決勝進出

女子200m背泳ぎ準決勝
酒井志穂(ブリヂストン) 2:08.93⑪

男子200m平泳ぎ決勝
北島康介(日本コカ・コーラ) 2:08.63② 銀メダル

男子800mフリーリレー決勝
日本(松田/日原/小堀/奥村) 7:10.92⑦