第1日目の準決勝・決勝競技が終了しました。

初日の決勝競技では、男子400m自由形で日高郁弥選手が後半見事は追い上げを見せ、
大会新で金メダルを獲得。女子400m個人メドレーでは、大塚美優選手が午前に引き続き
自身の大会記録を更新しての優勝を果たしました。日本チームには幸先のよいスタートになり、
各国からは多くの祝辞をいただきました。

第1日目の準決勝・決勝結果

男子400m自由形 決勝
日高郁弥(佐賀学園高校) 3:50.97 優勝 大会新

女子50m平泳ぎ 準決勝
渡部香生子(武蔵野中学/JSS立石) 32.08④

男子100m背泳ぎ 準決勝
萩野公介(作新学院高校/御幸ヶ原SS) 55.90④

女子400m個人メドレー 決勝
大塚美優(武南高校/スウィン大宮) 4:40.98 優勝 大会新
樋口恵夢(明海中学/セントラル浦安) 4:45.05 4位

男子100m平泳ぎ 準決勝
山口観弘(志布志高校/志布志DC) 1:01.98① 大会新

女子100m背泳ぎ 準決勝
渡邊有希子(近畿大付属高校/イトマンSS) 1:03.97⑭

400mFr日高
男子400m自由形 日高郁弥選手
400mIM大塚
女子400m個人メドレー 大塚美優選手