初日からの勢いに乗り、男子200m個人メドレーの萩野公介選手が大会記録を更新。
また、その他の種目でも自己ベスト更新が続きました。

第2日目の予選結果

男子200m個人メドレー
萩野公介(作新学院高校/御幸ヶ原SS) 2:02.00① 大会新

女子100m自由形
川上真央(淑徳巣鴨高校/東京SC) 56.30③
高野綾(近畿大付属高校/イトマンSS) 57.07⑪

男子100mバタフライ
平井健太(千葉商科大付属高校/セントラルスポーツ) 54.07③ ベスト
伊佐治淳(沼田高校/KSG広島ミドリ) 55.72⑳

女子200mバタフライ
大塚美優(武南高校/スウィン大宮) 2:12.01②

男子200m自由形
木村匠吾(慶應義塾高校/ATSC.YW) 1:52.37⑩ ベスト
日高郁弥(佐賀学園高校) 1:51.64⑥

女子800m自由形(タイム決勝)
高野綾(近畿大付属高校/イトマンSS) 8:43.81 ベスト