大会最終日を迎えました。
男子200mバタフライでは、平井健太選手が1番通過で大会記録を更新。
伊佐治淳選手も自己ベストで決勝進出をきめました。男子200m背泳ぎの
萩野公介選手、女子200m自由形の高野綾選手、女子200m平泳ぎの
大塚美優選手と渡部香生子選手が共に決勝に残り、午後には更なる記録
更新に期待がかかります。

第6日目予選結果

男子200m背泳ぎ
萩野公介(作新学院高校/御幸ヶ原SS) 2:01.31②

女子200m平泳ぎ
大塚美優(武南高校/スウィン大宮) 2:31.27⑥
渡部香生子(武蔵野中学/JSS立石) 2:31.83⑧

男子200mバタフライ
伊佐治淳(沼田高校/KSG広島ミドリ) 2:00.29③ ベスト
平井健太(千葉商科大付属高校/セントラルスポーツ) 1:58.81① 大会新

女子200m自由形
高野綾(近畿大付属高校/イトマンSS) 2:00.97②

男子4×100mメドレーリレー
萩野/山口/日高/木村 3:42.26①

女子4×100mメドレーリレー
渡邊/渡部/細田/樋口 4:09.97②