先日オーストラリアはパースにて行われたオープンウォーターの全豪選手権。

男子では、同大会で全体4位で日本人トップとなった平井康翔選手(明治大学/柏洋スイマーズ柏スクール)と平井選手から20秒差の8位でゴールした小林勇斗選手(ミキハウス)、女子では全体2位に入った貴田裕美選手(ALSOK群馬)が6月9日〜10日にポルトガルのセチュバルで行われるロンドン五輪最終予選に派遣されます。

オープンウォーターでは日本人初となるオリンピック出場を目指し、3名の選手が戦います!

ロンドンオリンピック・世界最終予選代表選手

選考会まであと34日!

ロンドンオリンピックまであと150日!!