ちょっと遅くなりましたが、日本チームがサンタクララ国際に出場していた6月初めから、今年もヨーロッパではMare Nostrumが行われていました。

mare-nostrum


昨年は世界選手権と今年のロンドンオリンピックに向けて日本チームも参加したこのツアー。昨年同様、バルセロナ大会(6/2-3)、カネ大会(6/6-7)、モナコ大会(6/9-10)の日程で行われました。

ロンドンオリンピックが地元開催となる英国は、この3大会に多くの選手を送り込んでいます。また、豪州は練習グループごとにサンタクララ国際に出場した選手とこの3大会に出場している選手と分かれているようです。AISのグループはどちらにも出ていません。この他、スペイン、フランスは地元大会を中心に有力選手が出場。南アフリカやスウェーデンも、この3大会+これからローマで行われるセッテコリ杯にも出場してきます。

以下、3大会の主な結果です。

【バルセロナ大会】
英国勢を中心にレベルの高い記録も出ています。男子100m平泳ぎのCameron van der Burgh選手(南アフリカ)はシーズンベストの59.73をマーク。調子を上げてローマにやってきます。女子400m個人メドレーではHannah Miley選手は決勝ラインが上がりそうなオリンピックを想定してか、予選から4分35秒で来ていました。男子200mバタフライのKaio Almeida選手(ブラジル)や女子200m平泳ぎのMarina Garcia Urzainqui(スペイン)も好調そうです。

女子800m自由形
Rebecca Adlington(英国) 8:19.86

男子50mバタフライ
Jason Dunford(ケニア) 23.67
Rafael Munoz(スペイン) 23.68

女子200m個人メドレー
Hannah Miley(英国) 2:11.78

女子400m個人メドレー
Hannah Miley(英国) 4:34.68

男子100m自由形
Brent Hayden(カナダ) 49.02

男子100m平泳ぎ
Cameron van der Burgh(南アフリカ) 59.73

男子200m平泳ぎ
Michael Jamieson(英国) 2:11.21

女子200m平泳ぎ
Marina Garcia Urzainqui(スペイン) 2:24.83

男子100mバタフライ
Jason Dunford(ケニア) 52.51
Kaio Almeida(ブラジル) 52.84

男子200mバタフライ
Kaio Almeida(ブラジル) 1:55.59

男子200m個人メドレー
James Goddard(英国) 2:00.95

男子400m個人メドレー
Luca Marin(イタリア) 4:15.69

女子200mバタフライ
Katerine Savard(カナダ) 2:10.03
Jemma Lowe(英国) 2:10.18

バルセロナ大会のリザルト


【カネ大会】
地元フランスの選手たちが多く出場し、ニースを拠点とする男子自由形のYannick Agnel選手、女子自由形のCamille Muffat選手の2名は今シーズンの好調を維持し、好記録を連発しています。また、この大会には男子100m背泳ぎのCamille Lacourt選手も出場。ローマでは入江陵介選手との直接対決にも注目です。更に男子200mバタフライでは、冬場のW杯で活躍していたChad Le Clos選手(南アフリカ)が1:55.46の好記録で泳いでいます。

男子200m自由形
Yannick Agnel(フランス) 1:45.24
Clement Lefert(フランス) 1:47.22

女子200m自由形
Camille Muffat(フランス) 1:54.66
Femke Heemskerk(オランダ) 1:57.78
Caitlin McClatchey(英国) 1:57.90 

女子400m自由形
Camille Muffat(フランス) 4:02.97

男子50m背泳ぎ
Camille Lacourt(フランス) 24.94
Ben Treffers(豪州) 24.96
Liam Tancock(英国) 25.36

男子100m背泳ぎ
Camille Lacourt(フランス) 54.24
Ben Treffers(豪州) 54.32

女子100m背泳ぎ
Liz Simmonds(英国) 1:00.71

女子200m背泳ぎ
Liz Simmonds(英国) 2:08.94

男子100m平泳ぎ
Felipe Lima(ブラジル) 1:00.70

男子200m平泳ぎ
Andrew Willis(英国) 2:12.66

女子200m平泳ぎ
Marina Garcia Urzainqui(スペイン) 2:25.22

女子50mバタフライ
Inge Dekker(オランダ) 25.64

男子50mバタフライ
Rafael Munoz(スペイン) 23.59

男子100mバタフライ
Nikita Konovalov(ロシア) 52.73
Lars Frolander(スウェーデン) 52.79

男子200mバタフライ
Chad Le Clos(南アフリカ) 1:55.46
Kaio Almeida(ブラジル) 1:56.10

カネ大会の結果①
カネ大会の結果②


【モナコ大会】
Mare Nostrum最終戦となったモナコ大会。前の2大会ほどの記録は出ていませんが、女子自由形短距離には、今シーズン世界ランキングトップのFrancesca Halsall選手(英国)も出場しハイレベルなレースとなっています。また女子100m平泳ぎでは、英国でトレーニングを積むリトアニアの15歳Ruta Meilutyte選手が1:07.96の好記録で泳いでいます。

男子200m自由形
Yannick Agnel(フランス) 1:46.58
Jarrod Killey(豪州) 1:47.95
Alex Di Giorgio(イタリア) 1:48.36

女子100m自由形
Francesca Halsall(英国) 54.26
Camille Muffat(フランス) 54.40
Amy Smith(英国) 54.87
Charlotte Bonnet(フランス) 54.93

女子200m自由形
Camille Muffat(フランス) 1:55.21
Charlotte Bonnet(フランス) 1:58.28
Barbara Jardin(カナダ) 1:58.58

男子100m背泳ぎ
Ben Treffers(豪州) 54.65
Liam Tancock(英国) 55.03

女子100m背泳ぎ
Liz Simmonds(英国) 1:00.24
Sinead Russel(カナダ) 1:00.74
Karin Prinsloo(南アフリカ) 1:00.95

女子100m平泳ぎ
Ruta Meilutyte(リトアニア) 1:07.96

男子50mバタフライ
Rafael Munoz(スペイン) 23.27
Nikita Konovalov(ロシア) 23.62

男子100mバタフライ
Chad Le Clos(南アフリカ) 52.43

男子200mバタフライ
Chad Le Clos(南アフリカ) 1:55.77

女子50mバタフライ
Therese Alshamar(スウェーデン) 25.56

男子200m個人メドレー
Chad Le Clos(南アフリカ) 2:01.02

モナコ大会の結果

各国での選考会も米国を残すのみとなり、選考会後は米国GP、欧州選手権、Mare Nostrumツアー、そしてセッテコリ杯などに各国の代表選手たちが出場し、調整を続けています。明日からローマで行われるセッテコリ杯にも、このMare Nostrumツアーの流れから有力選手たちが多くエントリーしてきています。ロンドンオリンピックの前哨戦として、少しでも良いレースをしたいところです!

ロンドンオリンピックまであと44日!