第89回日本選手権から一夜明け、本日14:00に世界水泳バルセロナ2013競泳代表選手発表会が、味の素NTCにて行われました!

代表に選ばれたのは以下の31名です!

【個人】
男子
塩浦慎理(中央大学)
伊藤健太(ミキハウス)
萩野公介(東洋大学)
平井彬嗣(明治大学・柏洋スイマーズ柏)
宮本陽輔(自衛隊体育学校)
入江陵介(イトマン東進)
立石諒(ミキハウス)
山口観弘(東洋大学・志布志DC)
松田丈志(コスモス薬品)
小堀勇氣(日本大学・セントラルスポーツ)
瀬戸大也(早稲田大学・JSS毛呂山)

女子
寺川綾(ミズノ)
赤瀬紗也香(日本体育大学)
鈴木聡美(ミキハウスY)
金藤理絵(JAKED)
星奈津美(早稲田大学大学院・スウィン大教)
渡部香生子(武蔵野高等学校・JSS立石ダイワ)
寺村美穂(日本大学・セントラルスポーツ)
大塚美優(日本体育大学)
高橋美帆(日本体育大学)

【リレー】
男子
藤井拓郎(コナミ)
小長谷研二(コパンSS)
外舘祥(近畿大学・イトマンSS)
北島康介(アクエリアス)

女子
上田春佳(キッコーマン)
内田美希(東洋大学)
山口美咲(イトマンSS)
松本弥生(日本体育大学大学院)
五十嵐千尋(日本大学藤沢高等学校・横浜サクラSS)
高野綾(同志社大学・イトマンSS)
宮本靖子(東洋大学)

日本選手権を盛り上げた入江選手、萩野選手、山口観選手、瀬戸選手、寺川選手、金藤選手、星選手、鈴木選手の8名と平井ヘッドコーチが公式記者会見に臨み、7月にスペイン・バルセロナにて行われる世界水泳への意気込みを語りました。

萩野選手のコメント
「今大会では6種目に臨みタフな大会となった。いい思いと悔しい経験の両方が出来た。世界水泳では、得意の個人メドレーを中心に、瀬戸選手や世界には強い選手がたくさんいるが、金メダルを獲れるよう頑張りたい。」

入江選手のコメント
「今大会はこれまでで一番良くない日本選手権だった。今は一番下にいる、これからは上げていくだけ。みんなが金メダルを目指すレベルの高いチームになったと思う。自分自身も金メダルを目指して行きたい。」

寺川選手のコメント
「今回の日本選手権はレースを楽しめた大会だった。2011年上海では、50mのみでのメダル獲得で悔いと心残りがあった。今回は50m、100m合わせてメダルを狙いたい。」

平井ヘッドコーチのコメント
「今回の日本選手権では計4つの日本記録が樹立された。全体としては、メダルを狙う選手の中でベストを出す選手が少なかった。代表権はあくまでも通過点という意識が選手の中にもある。入江選手のように、選手の中から金メダルというコメントも出ている。昨年ロンドン五輪では金メダルがなかった。目標としては昨年と引けを取らないメダル数と金メダルを獲得すること。」

代表選手が決まり、いよいよリオデジャネイロ五輪に向けて、トビウオジャパンも本格的に再始動です!!

DSC00253