松本弥生(まつもと・やよい)
matsumoto





















生年月日:1990年3月8日
出身地:静岡県
所属:日本体育大学大学院
コーチ:藤森善弘
身長:168cm
体重:65kg
血液型:O型
出身校:飛龍高校(2008年卒)
日本体育大学(2012年卒)
ベストタイム:
50m自由形 25”18
100m自由形 54”37
200m自由形 1’59”39
世界水泳バルセロナへの抱負:『これまでは自分の為にやっていた水泳だったけど、今年からは応援してくれる方やこの環境に感謝して泳ぎたいと思います。そしてそろそろメダルを!!』


国際大会出場経験:
2006年 ジュニアパンパシフィック選手権(マウイ)
2009年 日豪対抗(キャンベラ)
2009年 世界選手権(ローマ)
2009年 ユニバーシアード(ベオグラード)
2010年 パンパシフィック選手権(アーバイン)
2010年 アジア大会(広州)
2011年 世界選手権(上海)
2011年 ユニバーシアード(深圳)
2012年 ロンドン五輪

主な戦績:
2008年日本学生選手権 100m自由形 3位
2009年日本選手権 100m自由形 3位
2009年ユニバーシアード 400mフリーリレー 2位
2009年日本学生選手権 100m自由形 3位
2009年国体 100m自由形 3位
2010年日本選手権 50m自由形 優勝
2010年日本選手権 100m自由形 2位
2010年ジャパンオープン 50m自由形 優勝
2010年日本学生選手権 50m自由形 優勝
2010年日本学生選手権 100m自由形 優勝
2010年国体 50m自由形 優勝
2010年アジア大会 50m自由形 3位
2011年国際大会代表選手選考会 50m自由形 優勝
2011年世界選手権 400mメドレーリレー 5位
2011年世界選手権 400mフリーリレー 7位
2011年ユニバーシアード 100m自由形 4位
2012年ロンドン五輪 400mフリーリレー 7位
2012年ロンドン五輪 800mフリーリレー 8位

『飽くなき向上心で新たなスタートを切る』
2008年、日本体育大学に進学後、着実に実力を付け、2009年には初の世界選手権代表入りを果たす。その後もベストを更新し続け、2010年のアジア大会では50m自由形で国際大会初のメダルを獲得。2011年の世界選手権では、初めてメドレーリレーのアンカーも務めた。2012年、大学を卒業して迎えたロンドン五輪選考会では、惜しくも個人種目での派遣標準記録突破はならなかったが、100m自由形では自己ベストを更新。ロンドン五輪ではフリーリレー決勝進出に大きく貢献した。引退も考えたが、不完全燃焼だった。世界水泳バルセロナで更に上を目指すため、新たなスタートを切る。