世界水泳バルセロナ第1日目の決勝競技が終了しました!

新生トビウオジャパン、初日からメダル獲得です!男子400m自由形で萩野公介選手(東洋大学)が3分44秒82の日本新記録で銀メダルを獲得!スタートで飛び出した後は、落ち着いたレース展開で、トップの孫楊選手(中国)には少し離されましたが、ラスト100mは55秒08という驚異的なラップを刻み、最後はタッチ差で銀メダルを獲得しました。

公式記者会見でも「銀メダルを獲得出来たことは素直に嬉しい。が、記録的にはもう少しいけたという思いもあるので、満足していない。(複数種目でメダルを獲るのは)難しいことだと思うが、1種目1種目メダルを目指すことによって記録もついてくると思う。」と複数種目でのメダル獲得へ、まずは好発進という印象を語ってくれました。
DSC01370











その他、女子400mフリーリレーは順位をひとつ上げ7位。男子400mフリーリレーは日本記録にあと0秒02に迫る記録で8位入賞です。
DSC01373











また女子200m個人メドレー準決勝を泳いだ渡部香生子選手(JSS立石/武蔵野高校)は決勝進出こそ逃しましたが、2分11秒50の高校新記録を樹立!男子100m平泳ぎ準決勝を泳いだ北島康介選手(アクエリアス)は8位で決勝進出。明日の決勝では混戦からベテランの味を見せられるか。10年前の再来、期待しましょう!

第1日目の決勝結果
女子100mバタフライ【準決勝】
星奈津美(スウィン大教) 59.42⑯

男子400m自由形【決勝】
萩野公介(東洋大学) 3:44.82② 日本新

女子200m個人メドレー【準決勝】
渡部香生子(JSS立石/武蔵野高校) 2:11.50⑪ 高校新
寺村美穂(セントラルスポーツ/日本大学) 2:14.02⑭

男子100m平泳ぎ【準決勝】
北島康介(アクエリアス) 59.92⑧

女子400mフリーリレー【決勝】
日本(上田春佳/山口美咲/内田美希/松本弥生) 3:39.45⑦
*スプリット:55.68/54.57/54.65/54.55

男子400mフリーリレー【決勝】
日本(塩浦慎理/小長谷研二/藤井拓郎/伊藤健太) 3:14.75⑧
*スプリット:48.69/49.09/48.60/48.37

15th FINA World Championships - Day 1 Final