ワールドカップヨーロッパシリーズ、アイントホーヴェン大会が始まりました。

世界水泳の勢いをそのままに瀬戸大也選手(早稲田大学・JSS毛呂山)が男子400m個人メドレーで優勝。寺川綾選手(ミズノ)が接戦を制し50m背泳ぎで優勝を果たしました。

短水路世界記録(女子200m個人メドレー、男子200mバタフライ、女子50m自由形)も誕生しレベルの高いレースが続いています。

【第1日目の結果】
〈予選〉

男子50m平泳ぎ
北島康介(アクエリアス) 26.86⑤

女子100m平泳ぎ
金藤理絵(JAKED) 1:06.35⑥ 

男子100m背泳ぎ
入江陵介(イトマン東進) 51.93⑤

女子50m背泳ぎ
寺川綾(ミズノ) 26.84②

男子200mバタフライ
松田丈志(コスモス薬品) 1:53.42③
瀬戸大也(JSS毛呂山・早稲田大学) 1:53.51④

女子50m自由形
上田春佳(キッコーマン) 25.13⑭

男子200m平泳ぎ
瀬戸大也(JSS毛呂山・早稲田大学) 2:08.79⑨

男子100m個人メドレー
北島康介(アクエリアス) 53.59⑧

〈決勝〉
男子400m個人メドレー
瀬戸大也(JSS毛呂山・早稲田大学) 4:00.37①

男子50m平泳ぎ
北島康介(アクエリアス) 26.83⑥

女子100m平泳ぎ
金藤理絵(JAKED) 1:05.85⑥ 

男子100m背泳ぎ
入江陵介(イトマン東進) 50.98⑤

女子50m背泳ぎ
寺川綾(ミズノ) 26.20①

男子200mバタフライ
松田丈志(コスモス薬品) 1:52.34⑥
瀬戸大也(JSS毛呂山・早稲田大学) 1:51.90⑤

男子100m個人メドレー
北島康介(アクエリアス) 53.20⑧

Liveストリーミング

大会結果