NSW(ニューサウスウェールズ)州エージ選手権が本日からシドニーオリンピックプールにて始まりました。

初日から中学生のトビウオジャパンが躍動しています!エージグループ別で行われる今大会、長谷川涼香選手(東京ドーム)が13歳で残りのメンバーは全員14歳。それぞれの年齢グループでレースに出場し、表彰台を独占しています。

14歳区分の200m個人メドレーでは女子は白井璃緒選手(JSS宝塚)、柴田夏海選手(コナミ北浦和)、そして男子は宮本一平選手(スウィン大宮西)、高橋明日翔(アクラブ稲城)がそれぞれワンツーフィニッシュ。更に14歳区分男子100mバタフライでは阪本祐也選手(大紀SC)が2008年の小堀勇氣選手の記録に迫る55秒77の好記録で優勝し、舘翔汰選手(釧路SC)も2位に入り、この種目でもワンツーフィニッシュ。

13歳区分女子200m自由形では長谷川涼香選手、14歳区分女子100mバタフライでは柴田夏海選手がそれぞれ優勝。
2-3













また男子13〜16歳区分400mメドレーリレーでは、14歳のみで組んだ日本チームが年長のチームを押さえ見事優勝しています!
4-2






















第1日目の決勝結果
【13歳区分】
女子200m自由形

長谷川涼香(東京ドーム) 2:06.27①

【14歳区分】
女子200m個人メドレー

白井璃緒(JSS宝塚) 2:19.97①
柴田夏海(コナミ北浦和) 2:20.56②

男子200m個人メドレー
宮本一平(スウィン大宮西) 2:08.10①
高橋明日翔(アクラブ稲城) 2:08.39②

女子100mバタフライ
柴田夏海(コナミ北浦和) 1:02.96①

男子100mバタフライ
阪本祐也(大紀SC) 55.77①
舘翔汰(釧路SC) 58.15②

13〜16歳区分男子400mメドレーリレー
日本(石原快/宮本一平/阪本祐也/石井瑛章) 3:53.92①

Meet Results: 2014 NSW 13-18 Years State Age Championships