2日間にわたって行われたBHP Billiton Aquatic Super Seriesの競泳競技が終了しました。

トビウオジャパンが本日もパースで活躍し、総合得点でオーストラリアに次ぐ第2位に輝きました!

まずは男子200m自由形の萩野公介選手(東洋大学)が1分46秒35で優勝。あとに控える400m個人メドレーに向けて100%ではなかったものの、貫禄を見せてくれました。そして女子200m平泳ぎでは茂木美桜選手(ルネサンス曳舟)が2分24秒50の自己ベストで2位、渡部香生子選手(JSS立石)も3位に入賞。

また今大会好調の赤瀬紗也香選手(日本体育大学)は女子100m背泳ぎで自己ベストを更新し1分00秒48で2位。この種目でもEmily Seebohm選手(豪州)を破り、大きな自信になりました!
akase











そして女子400m個人メドレーでは得意の前半から飛び出した大塚美優選手(日本体育大学)が4分37秒33でロンドン五輪金メダリストの叶詩文選手(中国)を破り、価値ある優勝です!
otsuka2











レース後には地元の子供たちのサインにも応えていました。
otsuka











更に男子400m個人メドレーでは、萩野公介選手(東洋大学)、瀬戸大也選手(JSS毛呂山)が昨日の200m個人メドレーに続き見事なワンツーフィニッシュ。トビウオジャパンの強さを見せてくれました!
400im











今大会最終種目男子400mメドレーリレーは入江陵介選手(イトマン東進)、そして成長著しい小関也朱篤選手(日本体育大学)が作った貯金を藤井拓郎選手(コナミ)、塩浦慎理選手(中央大学)が守りきり、この種目でもオーストラリアを破り見事優勝しています!
400mr












【第2日目の結果】
男女混合400mフリーリレー
日本(中村克/外舘祥/松本弥生/赤瀬紗也香) 3:32.94③

女子200m自由形
五十嵐千尋(横浜サクラSS/日大藤沢高校) 2:00.33⑥
山口美咲(イトマンSS) 2:04.73⑩

男子200m自由形
萩野公介(東洋大学) 1:46.35①
松田丈志(東海SC) 1:49.45⑥

女子200m平泳ぎ
茂木美桜(ルネサンス曳舟/法政大学) 2:24.50②
渡部香生子(JSS立石) 2:25.01③

男子200m平泳ぎ
小関也朱篤(日本体育大学) 2:11.52②
山口観弘(東洋大学) 2:12.47③

女子100mバタフライ
星奈津美(スウィン大教) 59.65③
藪美涼(セントラル浦安) 1:01.09⑤

男子100mバタフライ
藤井拓郎(コナミ) 53.21④
河本耕平(SNW) 53.47⑤

女子400mフリーリレー
日本(松本弥生/内田美希/五十嵐千尋/山口美咲) 3:45.31④

男子400mフリーリレー
日本(塩浦慎理/伊藤健太/小堀勇氣/中村克) 3:17.64②

男女混合800m自由形
山本耕平(鹿屋体育大学) 7:56.36
地田麻未(東洋大学) 8:46.67

女子50m平泳ぎ
茂木美桜(ルネサンス曳舟/法政大学) 32.63④
渡部香生子(JSS立石/武蔵野高校) 32.74⑤

男子50m平泳ぎ
岡崎晃一郎(自衛隊体育学校) 27.83③
小関也朱篤(日本体育大学) 27.95④

女子100m背泳ぎ
赤瀬紗也香(日本体育大学) 1:00.48②
大塚美優(日本体育大学) 1:03.73⑦

男子100m背泳ぎ
入江陵介(イトマン東進) 53.62②
白井裕樹(ミズノ) 54.92④

女子50m自由形
内田美希(東洋大学) 26.14⑥
松本弥生(日本体育大学大学院) 26.32⑩

男子50m自由形
塩浦慎理(中央大学) 22.44③
伊藤健太(ミキハウス) 23.03⑧

女子400m個人メドレー
大塚美優(日本体育大学) 4:37.33①
高橋美帆(日本体育大学) 4:44.95⑤

男子400m個人メドレー
萩野公介(東洋大学) 4:09.82①
瀬戸大也(JSS毛呂山/早稲田大学) 4:13.60②

女子400mメドレーリレー
日本(赤瀬紗也香/茂木美桜/星奈津美/内田美希) 4:04.88③

男子400mメドレーリレー
日本(入江陵介/小関也朱篤/藤井拓郎/塩浦慎理) 3:35.21①

2014 BHP Billiton Aquatic Super Series