第55回日本選手権(25m)水泳競技大会の第2日目が終了しました。

本日も昨日に劣らず新記録ラッシュに湧きました!本日は決勝で日本新4、高校新3!

今大会絶好調の小関也朱篤選手(日本体育大学)が本日も魅せてくれました!まずは男子50m平泳ぎで26秒32の日本新記録!更に本日最終種目の男子200m平泳ぎでも2分02秒03の日本新記録を樹立し圧倒的な強さを見せてくれました!
DSC03548











そして女子200m個人メドレーでは渡部香生子選手(JSS立石)が2分06秒39の日本新記録!更に200m平泳ぎでも茂木美桜選手(ルネサンス幕張)との接戦を制し、2分16秒97の高校新記録で優勝!
DSC03529











女子400m自由形では五十嵐千尋選手(横浜サクラ)が4分00秒50で、2004年に山田沙知子選手が樹立した日本記録を10年ぶりに更新し、課題でもある女子自由形陣にも明るいニュースとなりました!
DSC03541











女子100m自由形では52秒5を狙っていたという内田美希選手(東洋大学)は惜しくも日本新記録に届きませんでしたが53秒09の好記録で優勝。男子は昨年のユニバーシアードから急成長中の中村克選手(早稲田大学)が歴代王者たちを抑え、本人も驚きの46秒99という好記録で優勝しました。この2人、なんと来週の2月21日で誕生日も同じなんだそうです!
DSC03528











FINAポイントで決定するJOC杯は男子が200m平泳ぎの小関也朱篤選手(日本体育大学)、女子も200m平泳ぎの渡部香生子選手(JSS立石)となりました。今大会の活躍を見れば、文句なしの受賞ですね。
DSC03553











さて、日本選手権(25m)も終了し、いよいよ次なる目標は4月の日本選手権(50m)となります。夏に行われるパンパシフィック選手権とアジア大会の代表をかけ、熾烈な争いの中、また強い2014年度版トビウオジャパンに期待しましょう!

【本日の新記録】
日本新記録:④
男子50m平泳ぎ
小関也朱篤(日本体育大学) 26.32

女子200m個人メドレー
渡部香生子(JSS立石) 2:06.39

女子400m自由形
五十嵐千尋(横浜サクラ) 4:00.50

男子200m平泳ぎ
小関也朱篤(日本体育大学) 2:02.03

高校新記録:③
女子200m個人メドレー
渡部香生子(JSS立石) 2:06.39

女子400m自由形
五十嵐千尋(横浜サクラ) 4:00.50

女子200m平泳ぎ
渡部香生子(JSS立石) 2:16.97

第55回日本選手権(25m)水泳競技大会