地田麻未(ちだ・あさみ)
chida





















生年月日:1993年12月28日
出身地:東京都
所属:東洋大学(3年)/東京SC
コーチ:平井伯昌
身長:163cm
体重:53kg
血液型:A
出身校:墨田川高校(2012年卒)
アジア大会への抱負:『自己ベスト更新!!』


国際大会出場経験:
2010年 Jr. パンパシフィック選手権(ハワイ)
2012年 世界短水路選手権(イスタンブール)
2013年 ユニバーシアード(カザン)
2013年 東アジア大会(天津)
2014年 BHP Billiton 5ヶ国対抗戦(パース)

主な戦績:
2010年 日本選手権 800m自 3位/1500m自 4位
2010年 ジャパンオープン 400m自 6位/800m自 3位
2010年 Jr. パンパシ 800m自 7位/1500m自 5位
2011年 国際大会選考会 800m自 2位/1500m自 5位
2011年 ジャパンオープン 800m自由形 2位
2012年 日本選手権 400m自 優勝/800m自 2位
2012年 ジャパンオープン 800m自 優勝/400m自 5位
2012年 世界短水路 800mフリーリレー 8位
2013年 日本選手権 800m自 優勝/400m自 2位
2013年 ジャパンオープン 800m自 2位/400m自 3位
2013年 ユニバーシアード 800m自 7位/800mFR 6位
2013年 日本学生選手権 800m自 優勝/400m自 2位
2013年 国民体育大会 400m自由形 優勝
2013年 東アジア大会 400m自, 800mFR 2位/800m自 3位
2014年 日本選手権 800m自 優勝/400m自 2位
2014年 ジャパンオープン 800m自 優勝/400m自 2位

ベストタイム:
400m自由形 4’10”70
800m自由形 8’32”40

『日本女子自由形長距離の存在感を示すとき』
中学時代からインターナショナル強化標準記録を突破し、女子自由形長距離の将来を担う選手として期待されてきた。思うように記録が伸びない時期もあったが、高校2年生で迎えた2010年日本選手権、女子800m自由形で初めて表彰台に上ると、以来日本選手権の表彰台の常連となった。2012年ロンドン五輪選考会では、400m自由形で派遣標準記録突破こそ逃したが初優勝を果たす。2013年にはユニバーシアードで決勝進出、東アジア大会では表彰台にも上がり、充実した国際経験も積んで来た。ここ数年、世界の進化スピードに後塵を廃してきた日本の女子自由形長距離陣。この状況を打破するためにも強豪・中国との対決となるアジア大会では、日本の女子自由形長距離の第一人者として存在感を示したい。