大本里佳(おおもと・りか)
omoto




















生年月日:1997年5月8日
出身地:京都府
所属:イトマンSS/立命館高校(2年)
コーチ:上野昌宏
身長:171cm
体重:56kg
血液型:A
出身校:立命館高校(在学中)
パンパシへの抱負:『決勝に残って派遣標準IIを切る』
Twitter:@58Rika


国際大会出場経験:
2010年 Jr. パンパシフィック選手権(ハワイ)
2011年 アジアエージ選手権(ジャカルタ)
2012年 Jr. パンパシフィック選手権(ハワイ)

主な戦績:
2010年 ジャパンオープン 200m個人メドレー 4位
2010年 Jr. パンパシ 200m個人メドレー 2位
2011年 全国中学 200m/400m個人メドレー 優勝
2011年 夏季JO 200m個メ 優勝/400m個メ 2位
2011年 アジアエージ 200m自由形 優勝
2011年 アジアエージ 200m/400m個人メドレー 優勝
2012年 ジャパンオープン 200m個人メドレー 4位
2012年 Jr. パンパシ 200m個メ 6位/400m個メ 7位
2012年 国民体育大会 200m個人メドレー 優勝
2013年 日本選手権 200m個人メドレー 7位
2013年 インターハイ 200m個人メドレー 4位
2013年 夏季JO 200m個メ 優勝/400m個メ 6位
2013年 国民体育大会 200m個人メドレー 優勝
2014年 日本選手権 200m個メ 6位/400m個メ 8位
2014年 ジャパンオープン 200m個メ 優勝/400m個メ 6位

ベストタイム:
200m個人メドレー 2’12”53
400m個人メドレー 4’45”74

『将来性豊かな大型スイマー』
2009年夏季ジュニアオリンピック女子200m個人メドレーで学童新記録を樹立すると、2008年からスタートしたエリート小学生研修合宿に第2期生として参加した。この合宿を経験した翌年、中学1年生ながらジャパンオープンで4位という成績を残し、ジュニアパンパシフィック選手権代表入り。同大会で銀メダルを獲得するなど、国際大会でも物怖じしない勝負強さを見せた。2011年にはアジアエージで3冠、2012年にもジュニアパンパシフィック選手権で2種目決勝進出など中学生にして数々の国際経験を積んで来た。小学生時代から注目を浴びて来た大型スイマーも高校2年生となり、今年のジャパンオープン200m個人メドレーで初優勝を遂げた。ジュニア代表を卒業し、いよいよ日本代表として世界と戦う時が来た。