アジア大会の競泳競技は終盤の5日目を迎えました。

3日目以降、中国に力を見せつけられていますが、残り2日間でどこまで巻き返しを図れるか。一つでも多くのメダルそして金メダルを目指します!

本日も予選全種目で全員が決勝進出。

予選最終種目の女子400mメドレーリレーでは、メンバーを替えて臨んだ中国がまさかの失格。圧倒的な力を持っている中国が決勝を逃したので、日本の金メダルの可能性も高まっています!

また注目の男子200m背泳ぎは入江陵介選手(イトマン東進)が好調を維持し、余裕を持った泳ぎで予選を2位通過。個人種目5種目目に挑む萩野公介選手(東洋大学)も4位通過で最後の決勝に臨みます。

今夜の決勝も中国とのマッチレースが多くなりそうです!

【第5日目の予選結果】
男子50mバタフライ
池端宏文(法政大学) 24.17⑤
藤井拓郎(コナミ) 24.19⑥

女子50m平泳ぎ
渡部香生子(JSS立石) 31.81②
鈴木聡美(ミキハウス) 31.98④

男子100m自由形
原田蘭丸(自衛隊体育学校) 50.20②
塩浦慎理(イトマン東進) 50.59⑥

男子200m背泳ぎ
入江陵介(イトマン東進) 1:58.93②
萩野公介(東洋大学) 2:00.34④

女子400mメドレリレー
日本(酒井渡部中野内田) 4:06.54①

公式リザルトはこちらから
17th Asian Games Incheon 2014 - Swimming - Result&Schedule