世界短水路代表合宿が終了後、パンパシフィック選手権とアジア大会の金メダリストが集まり、水泳連盟役員の方々との懇親会が行われました。

鈴木大地会長をはじめ、役員の方々から今後も再来年のリオデジャネイロ五輪、6年後の東京五輪に向けて主役となる選手そしてコーチたちへの労いの気持ちが伝えられました。
DSC07034












トレーニングのスケジュール上、全員参加とはなりませんでしたが、8名の金メダリストと5名のコーチたちが出席。
DSC07041

DSC07042

DSC07046

DSC07050








































役員とのお食事会で現場とマネジメントの意見交換も活発に行われ、90周年を迎える日本水泳連盟が100周年への10年間、進むべき道が共有されました。水泳界を盛り上げていけるよう、まず次は世界短水路での活躍に期待しましょう!
DSC07053