天井翼(あまい・つばさ)
HID_0328





















生年月日:1994年7月21日
出身地:奈良県
所属:東洋大学(3年)
コーチ: 田垣貞俊
身長:185cm
体重:72kg
血液型:A型
出身校:天理高校(2013年卒)
Twitter:@1tbs220


国際大会出場経験:
2014年 世界短水路選手権(ドーハ)

主な戦績:
2013年 インカレ 200m自由形 5位
2014年 ジャパンオープン 200m自 5位/400m自 7位
2014年 インカレ 200m自由形 3位/400m自由形 2位
2014年 国民体育大会 400m自由形 優勝
2014年 世界短水路 800mフリーリレー 9位
2015年 日本選手権 200m自由形 4位/400m自由形 4位

ベストタイム:
200m自由形 1’47”59
400m自由形 3’48”92

『彗星のごとく現れた男子自由形界の新鋭』
2013年、全国大会では決勝経験すらなかった無名の選手に転機が訪れる。東洋大学への進学で環境は激変した。同年、水泳部監督に就任した平井伯昌コーチの下、チームには萩野公介、山口観弘、内田美希ら日本代表の同級生のほか、複数のオリンピックメダリストという環境の中、刺激的な日々を送ることとなる。無名だった天井の名が全国に知れ渡ったのは、1年生で迎えたインカレだった。大会最終日の男子800mリレー最終泳者としてレースに挑んだ天井は名門・中央大学、日本大学を抜き去り、見事母校に同種目初優勝を呼び込んだ。その後、着々と力をつけ、翌2014年国体400m自由形で全国大会個人初優勝。チームメイトから刺激を受け、代表を意識しはじめてから2年。彗星のごとく現れた新鋭が、日の丸を背負い世界の舞台にデビューする。