塩浦慎理(しおうら・しんり)
HID_0353





















生年月日:1991年11月26日
出身地:神奈川県
所属:イトマン東進
コーチ:高橋雄介
身長:188cm
体重:90kg
血液型:A型
出身校:湘南工大附属高校(2010年卒) 
中央大学(2014年卒)
twitter:@shinri_shioura


国際大会出場経験:
2008年世界ジュニア選手権(モンテレー)
2009年アジア選手権(佛山)
2011年ユニバーシアード(深圳)
2012年世界短水路選手権(イスタンブール)
2013年世界選手権(バルセロナ)
2014年BHP Billiton 5ヶ国対抗戦(パース)
2014年パンパシフィック選手権(ゴールドコースト)
2014年アジア大会(仁川)
2014年世界短水路選手権(ドーハ)

主な戦績:
2008年 高校総体 100m自由形 2位
2008年 高校総体 100mバタフライ 優勝
2008年 世界Jr.選手権 100mバタフライ 7位
2009年 高校総体 50m/100m自由形 2冠
2009年 アジア選手権 100m自由形 5位
2010年 日本学生選手権 50m/100m自由形 3位
2011年 国際大会代表選考会 50m/100m自由形 3位
2011年 ユニバーシアード 50m/100m自由形 3位
2011年 日本学生選手権 50m自由形 優勝
2011年 日本学生選手権 100m自由形 2位
2012年 日本選手権 50m/100m自由形 3位
2012年 日本学生選手権 50m/100m自由形 2位
2013年 日本選手権 50m自由形 優勝(日本新)
2013年 日本選手権 100m自由形 優勝
2013年 世界選手権 400mメドレーリレー 3位
2014年 日本選手権 50m自由形 優勝(日本新)
2014年 日本選手権 100m自由形 優勝
2014年 パンパシフィック選手権 50m自由形 5位/100m自由形 8位
2014年 アジア大会 50m自由形 2位/100m自由形 3位
2014年 世界短水路 100m自由形 8位
2015年 日本選手権 50m自由形 優勝/100m自由形 2位

ベストタイム:
50m自由形 21”88(日本記録)
100m自由形 48”51

『日本人初の21秒台スプリンター』
きっかけは中学時代にTVで観たアテネ五輪男子400mメドレーリレー決勝だった。「あの舞台で泳ぎたい」という想いはやがて「日本の自由形の強さを証明したい」という想いへと変わっていった。高3の夏には、インターハイ2冠を達成。2011年ユニバーシアード代表に選ばれると50m、100m自由形で銅メダルを獲得。2013年、初めて挑んだ世界選手権では100m自由形で10位。決勝まであと一歩と迫り、400mメドレーリレーでは見事銅メダルを獲得。そして2014年、遂に50m自由形で日本人初の21秒台に突入。期待されて臨んだ夏のパンパシ、アジア大会では苦杯を舐めたが世界短水路選手権では世界大会自身初となる決勝進出を果たした。今夏、長水路での決勝進出にも期待がかかる。