カザンに入って早くも4日目。選手村での生活にも慣れてきました。

そして本日から試合会場のカザン・アリーナにて競泳の公式練習がスタート。

トビウオジャパンも朝一でカザン・アリーナへ。各国の選手たちも集まり始め、徐々に世界水泳も競泳モードに入って来ました!
CLEAXhGUwAAM4Fi













通常はサッカースタジアムとして使用されていることもあり、収容人数は45,000人を数えます。今大会ではメインプールとトレーニングプール、2つの仮設プールと仮設スタンドを設置。メインプールのスタンドは凡そ11,000人。
DSC09651












とても迫力のある会場で選手たちも興奮気味です。
DSC09622












練習に来た選手たちはメインプールを一周し、レースのイメージを作っていたようです。
DSC09626

DSC09627






















数名の選手たちは会場の印象やこれまでの調整の状況などについて取材対応。各選手ともにワクワクしながらも落ち着いている印象です。
DSC09666












平井ヘッドコーチは改めて「金メダルを含む10個以上のメダル」という目標を「金メダルを狙える選手が複数いる」と期待を込めて語っていました。
DSC09670












エントリーランキングも公開され、選手・コーチ共にチェックしています。
DSC09642












エントリーランキングはこちら
16th FINA World Championships Kazan (RUS) - Entry Book

競泳競技開始まであと4日!