リオデジャネイロオリンピック初日の予選競技が終了しました。
初日の予選競技から、日本記録が3つ誕生!

【1日目予選結果】
男子400m個人メドレー
瀬戸大也 4:08.47② 自己ベスト
萩野公介 4:10.00③

女子100mバタフライ
池江璃花子 57.27⑧ 日本新
星奈津美 58.15⑮ 自己ベスト

男子400m自由形
江原騎士 3:50.61 31位

女子400m個人メドレー
清水咲子 4:34.66⑦ 日本新
高橋美帆 4:37.33⑩

男子100m平泳ぎ
小関也朱篤 58.91② 自己ベスト
渡辺一平 1:00.33⑱

女子4×100mフリーリレー
3:36.74⑦ 日本新
内田美希 53.93
池江璃花子 53.41
山口美咲 54.87
松本弥生 54.53

夜の決勝4種目中3種目に日本選手が登場します!
男子400m個人メドレーで余力を残して決勝に進んだ、瀬戸大也選手と萩野公介選手、女子400m個人メドレーで日本記録をマークした清水咲子選手の泳ぎに注目です!
女子4×100mフリーリレーでも日本記録が更新され、ロンドン大会に続き決勝進出を果たしています。

予選から、男子100m平泳ぎでAdam Peaty(GBR)が57.55の驚異的な世界記録。
今大会で多くの世界記録が更新されることが予想されます!