アジア選手権競泳競技が明日から始まります。前日の今日は公式練習が行われました。
リオデジャネイロオリンピックを経験した選手も、若手の選手たちも2017年シーズンに向けて新たな気持ちでこの大会に臨んでいます。
HN1611160085
(写真:PICSPORT)
HN1611160377
(写真:PICSPORT)

今大会背泳ぎを含む4種目にエントリーしている瀬戸大也選手(JSS毛呂山)。リオデジャネイロ五輪でメダルを獲得した、背泳ぎのXu Jiayu選手(中国)や個人メドレーのWang Shun選手(中国)とのレースを楽しみにしているようです。
HN1611160368
(写真:PICSPORT)

池江璃花子選手(ルネサンス亀戸)も自由形とバタフライ4種目に出場。
HN1611160044
(写真:PICSPORT)

最年少の大内紗雪選手(ダンロップ藤沢)も淡々と準備を進めています。
HN1611160033
(写真:PICSPORT)

午前中の練習後にはベテランの岡﨑晃一郎選手(海上自衛隊江田島)が指揮を執り、ワンパを実施。4日間の戦いに向け士気を高めました!
HN1611160412
(写真:PICSPORT)

明日から4日間、新生トビウオジャパンのレースから目が離せません!

大会の模様は下記日程で放送されます。
11月17日(木)~11月20日(日)
午後6:00~午後7:50 NHK BS1
午後7:50~午後8:00 NHK BS1サブch102


大会情報はこちらから
第10回アジア水泳選手権公式ホームページ