アジア選手権の東京開催に際し、アジア水泳連盟主催のアンチドーピングセミナーが実施されました。
31256

日本アンチドーピング機構アスリート委員として松田丈志さんが登壇し、「スポーツに関わる全ての人が、アンチドーピングへの理解を深めることで、スポーツの価値を高めることができる」と熱いプレゼンテーションを行いました。
31254

現役を退いた後も、こういった啓蒙活動を通して水泳界を盛り上げていただけることに感謝です。