世界ジュニア2日目には10kmが行われ、日本からは笠原瑠南選手、秦隆太朗選手が出場しました。
IMG_7029
非常にタフなレースの中、笠原選手は11位でゴールしました。

最終日にはパリ五輪以降のオリンピックで導入されるのではないかとの噂もあるリレー種目が行われました。

前回の世界ジュニアから導入され、1人が1250mを泳ぎ、各国男女各2名で編成されます。
IMG_7026
日本からは、本江騎吏、山本美杏、笠原瑠南、本山空が出場。

10位で最終泳者の本江選手に引きつぐと、最後2名を抜き、8位入賞を果たしました。

参加者数も過去最大で、世界のOWSを肌で感じることができた大会となりました。
IMG_7027
応援の程ありがとうございました!