TOBIUO JAPAN Journal

競泳日本代表チーム「トビウオジャパン」オフィシャルブログ

一般

第1回目の #水泳の日 は大盛況となりました!

本日8月14日、朝9:30からスタートした水泳の日。

競泳、シンクロ、飛込、水球、OWS、日本泳法と各競技のトップアスリートとOB・OGが集結する一大イベントとなりました。これほどのメンバーが一同に会する機会はこれまでなかったはず。

試泳式にはご存知北島康介選手のほか、今井月選手、101歳の長岡三恵子さん、障がい者水泳協会会長の河合純一さんらが登場し、ひとつのレースだけで水泳が「生涯スポーツ」であることがわかる中身の濃いレースとなりました。

レース後の北島選手、長岡さんたちの素晴らしい笑顔が印象的でした。
DSC00108












そして世界水泳カザンで活躍した金メダリストの星奈津美選手と瀬戸大也選手も駆けつけ、トークショーを行いました。
DSC00121












また競泳競技のデモンストレーションではロンドン五輪女子400mメドレーリレー銅メダルメンバー寺川綾さん、鈴木聡美選手、加藤ゆかさん、上田春佳さんが勢揃い。この他にも豪華なメンバーが揃い、イベントを盛り上げてくれました。
DSC00128












午後にはトビウオジャパンのメンバーもリレー競技に参加し、子どもたちと対決。みんな水しぶきを上げながら、純粋に泳ぐことの楽しさを感じているようでした。

なかなかこうして子どもたちと触れ合う機会も多くないですが、この機会に選手たちはしっかりファンサービスも行っていました。こちらは子どもたちにサインする金子雅紀選手。
DSC00177












こうしてトップスイマーたちに触れた子どもたちが未来のトビウオになることにも期待です。
DSC00175












第1回目ということもあって、バタバタする場面もありましたが、参加者みんなの笑顔がイベントの成功を物語っていました。本日参加いただけた方もいただけなかった方も是非これからも水泳に触れ「泳いでつながる笑顔の輪」をつくっていただけたら嬉しいです!
DSC00173

#世界水泳 金メダリストたちがスポンサー各社を表敬訪問!

トビウオジャパンは昨日帰国したばかりですが、本日は金メダリストたちが鈴木会長、坂元専務、平井監督らと共にスポンサー各社を表敬訪問し、日頃のご支援に感謝の意を述べて来ました。
DSC09871












本日はお盆休み中ということもあり、廻ったのは全7社。

東京海上日動様
DSC09903












パラマウントベッド様
DSC09930












全日本空輸様
DSC09954












ヤクルト様
DSC09974












テレビ朝日様
DSC00017












テレビ朝日さんではテレ朝夏祭り期間中ということもあり、アトリウムに集まった大勢の方々の前で金メダル報告を行いました。多くの方々の祝福を前に選手たちも顔がほころんでいました。
DSC09989












GMOクリック証券様
DSC00026












日本製粉様
DSC00067












以上、7社を廻りました。こうしてサポートして下さっている方々にお会いすると、本当に多くの方々のご支援があってメダル獲得に繋がったことを実感します。本日廻りきれなかったスポンサー企業もありましたが、応援してくださった皆さんに心より感謝を申し上げます。

来年はリオデジャネイロ五輪。既にモスクワではFINAワールドカップの第1戦も行われていて、リオに向けてのスタートは切られています!

今年も1年間ありがとうございました! #トビウオジャパン

いよいよ2014年も残すところ5時間余りとなりました。

みなさん、今年も1年、トビウオジャパンジャーナルをご愛読いただきありがとうございました。今年も水泳界では様々なことがありました。少し振り返ってみましょう!

2013年には多くの中心選手たちの引退もありましたが、2月の日本短水路選手権での小関也朱篤選手(現・ミキハウス)の鮮烈な平泳ぎ3種目日本新記録、更に4月の日本選手権では塩浦慎理選手(イトマン東進)が50m自由形で日本人初となる21秒台を叩き出し、女子では渡部香生子選手(JSS立石)が3冠を果たすなど、若い選手たちの台頭も目立ちました。また入江陵介選手(イトマン東進)の目の覚めるようなスピード感のあるレースも印象的でした。
PKL146221926












8月のパンパシフィック選手権では、萩野公介選手(東洋大学)が男子200m個人メドレーでMichael Phelps選手(米国)を破って金メダルを獲得、男子800mフリーリレーで米国を追いつめるなど、実力勝負で戦えるポジションにいることを証明。そして9月のアジア大会でも萩野公介選手が男子200m自由形で孫楊選手(中国)、パク・テファン選手(韓国)を破り、再びその強さを証明してMVPを獲得。
unnamed












12月の世界短水路選手権では、瀬戸大也選手(JSS毛呂山)が大舞台での勝負強さを見せ、内田美希選手(東洋大学)が世界にも通用する自由形を見せ、来年への手応えを掴みました。
HN20141207_2008












さて、来年はいよいよリオデジャネイロ五輪の前年。8月にはロシア・カザンにて世界選手権が行われ、金メダルを獲得した選手はその種目でリオへの切符を得ることになります。リオデジャネイロ五輪に向け非常に大事な年となる来年。トビウオジャパンにとってもまた素晴らしい1年となるよう、関係者一同精進して参りますので、変わらぬご支援ご声援をよろしくお願い致します。

それでは皆様、良いお年をお迎えください。
tobiuojapan-2_400x400

体育の日!スポーツ祭り2014でメダリストたちが水泳教室を行いました!

本日は体育の日!

ということで、台風も迫る中、各地でスポーツイベントが行われていました。そしてJISSと味の素NTCでも毎年恒例となっている「スポーツ祭り」が行われました!水泳選手たちも多数参加し、子供たちと交流しました!今日は写真多めです!

朝から行われたランニングイベントには松田丈志選手(セガサミー)らが参加。

そしてメインステージで昼のトークショーには水泳界から瀬戸大也選手(JSS毛呂山)がオリンピアンの伊藤華英さん、パラリンピアンの河合純一さんと共に登壇。
DSC06672












様々な競技のトップアスリートの皆さんとのトークに瀬戸選手も盛り上がりつつ、2年後のリオデジャネイロ五輪、6年後の東京五輪に向けての思いを語ってくれました!
DSC06680












そして午後にはトビウオジャパンのホームプールであるJISSの50mプールにて50名の小学生を対象にした水泳教室が行われました!今回この水泳教室の講師を務めたのは小関也朱篤選手(ミキハウス)、瀬戸大也選手(JSS毛呂山)、萩野公介選手(東洋大学)、星奈津美選手(ミズノ)、渡部香生子選手(JSS立石)の5選手と竹村吉昭コーチ(JSS長岡)!
DSC06685












自己紹介と準備体操のあとは、各選手たちの得意種目を模範泳法。
DSC06703












トップスイマーの泳ぎを間近で見れるチャンス。子供たちも身を乗り出して見ていました!
DSC06713












これだけのメンバーが集まったので報道陣もこの通り!
DSC06710












模範泳法の後は子供たちの指導です。
DSC06733












普段は自分たちがトレーニングをする側の選手たちですが、今日は教える側。
DSC06768












普段とは違った新鮮な感覚ですが、子供たちと一緒に選手たちも楽しんでいました。
DSC06766












水泳を教えることを楽しみながら、子供たちからもパワーをもらったようです!
DSC06759












選手たちも皆、この中からまた2020年東京オリンピックを共に目指す選手たちが出て来てくれることに期待していました。
DSC06803












毎年行われているこの企画ですが、水泳やスポーツの普及を考える上でも子供たちとの触れ合いの場も増やして行きたいですね!
DSC06791

2014年度がスタートしました!

4月1日、日本の世の中は新年度のスタート!春の陽気の中、フレッシュな空気に包まれていますね!

トビウオジャパンの新年度は古橋廣之進名誉会長の石碑のお掃除からスタートです。
DSC01945













さて、新年度のフレッシュなスタート、水泳界も当然例外ではありません!

2014年度に入り、JISSには田中孝夫コーチ、久世由美子コーチがJISSに常駐となりました。経験あるこの2名のメダリストコーチが、今後JISSを拠点にリオデジャネイロオリンピックそして東京オリンピックを見据えた長期的な強化に取り組んで行きます。

そして4月に入り、いよいよ今年の日本選手権(50m)も目前。あと9日です。

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Pachapo