TOBIUO JAPAN Journal

競泳日本代表チーム「トビウオジャパン」オフィシャルブログ

世界ジュニア・リマ

【世界ジュニア・リマ】第4日目準決勝・決勝結果

第4日目の準決勝・決勝競技が終了しました。

男子200m平泳ぎでは、山口観弘選手が終始リードを保ち、自己ベストを更新し、
大会新での優勝。女子100m平泳ぎの渡部香生子選手は銀メダルを獲得。
200m個人メドレーの樋口恵夢選手は、自由形で追い上げるも、惜しくも届かず
銀メダルとなりました。

第4日目の準決勝・決勝結果

女子50m背泳ぎ 準決勝
渡邊有希子(近畿大付属高校/イトマンSS) 29.89⑬

男子200m平泳ぎ 決勝
山口観弘(志布志高校/志布志DC) 2:11.70 優勝 ベスト 大会新

女子50mバタフライ 決勝
細田梨乃(湘南工大付属高校/KONAMI林間) 27.68 8位

女子100m平泳ぎ 決勝
渡部香生子(武蔵野中学/JSS立石) 1:08.89 2位

女子400m自由形 決勝
高野綾(近畿大付属高校/イトマンSS) 4:12.32 4位

女子200m個人メドレー 決勝
樋口恵夢(明海中学/セントラル浦安) 2:13.96 2位

P1050009
 男子200m平泳ぎ 山口観弘選手

【世界ジュニア・リマ】第4日目予選結果

第3回世界ジュニア水泳選手権も後半戦に入りました。これからは、リレー種目の
出場も予定されています。残り3日間、個人種目とリレー種目とでレースが続き
ますが、自分やチームの力を信じて、挑戦していってくれることでしょう。

第4日目の予選結果

女子50m背泳ぎ
渡邊有希子(近畿大付属高校/イトマンSS) 29.90⑪

男子50mバタフライ
平井健太(千葉商科大付属高校/セントラルスポーツ) 25.94㉔
伊佐治淳(沼田高校/KSG広島ミドリ) 25.59⑲

女子400m自由形
高野綾(近畿大付属高校/イトマンSS) 4:12.71①

男子200m平泳ぎ
山口観弘(志布志高校/志布志DC) 2:16.00⑥

女子200m個人メドレー
樋口恵夢(明海中学/セントラル浦安) 2:15.95②

【世界ジュニア・リマ】第3日目予選結果

大会3日目の予選では、今大会4種目にエントリーしている大塚美優選手が女子200m背泳ぎで
後半に持ち前の強さをみせ、大会新でインターCを突破しました。また、女子100m平泳ぎの
渡部香生子選手も1位通過で準決勝に進みました。

第3日目の予選結果

女子50mバタフライ
細田梨乃(湘南工大付属高校/KONAMI林間) 27.56⑧
樋口恵夢(明海中学/セントラル浦安) 28.28⑱

女子100m平泳ぎ
渡部香生子(武蔵野中学/JSS立石) 1:09.48①

男子50m自由形
木村匠吾(慶應義塾高校/ATSC.YW) 24.07㉛
 
女子200m背泳ぎ
渡邊有希子(近畿大付属高校/イトマンSS) 2:13.98⑨
大塚美優(武南高校/スウィン大宮) 2:11.45① ベスト 大会新 インターC

【世界ジュニア・リマ】第2日目準決勝・決勝結果

第2日目の準決勝・決勝競技が終了しました。

男子100m背泳ぎで萩野公介選手が僅差で銅メダルを獲得し、男子200m個人メドレーでは、
チームメイトからの声援に応え、大会新での優勝を果たしました。また、女子200mバタフライの
大塚美優選手が銅メダル、男子100m平泳ぎの山口観弘選手は惜しくも銀メダルとなりました。

第2日目の準決勝・決勝結果

女子800m自由形 (タイム決勝)
高野綾(近畿大付属高校/イトマンSS) 8:43.81 8位 ベスト

男子100m背泳ぎ 決勝
萩野公介(作新学院高校/御幸ヶ原SS) 55.69 3位

女子200mバタフライ 決勝
大塚美優(武南高校/スウィン大宮) 2:11.35 3位

男子200m自由形 決勝
日高郁弥(佐賀学園高校) 1:50.18 4位

女子50m平泳ぎ 決勝
渡部香生子(武蔵野中学/JSS立石) 32.01 4位

男子100mバタフライ 準決勝
平井健太(千葉商科大付属高校/セントラルスポーツ) 53.76② ベスト

女子100m自由形 準決勝
川上真央(淑徳巣鴨高校/東京SC) 56.56⑧
高野綾(近畿大付属高校/イトマンSS) 57.02⑬

男子100m平泳ぎ 決勝
山口観弘(志布志高校/志布志DC) 1:01.54 2位

男子200m個人メドレー 決勝
萩野公介(作新学院高校/御幸ヶ原SS) 2:00.90 優勝 大会新

P1030940

男子200m個人メドレー 萩野公介選手

観覧席

スタンドの様子











【世界ジュニア・リマ】第2日目予選結果

初日からの勢いに乗り、男子200m個人メドレーの萩野公介選手が大会記録を更新。
また、その他の種目でも自己ベスト更新が続きました。

第2日目の予選結果

男子200m個人メドレー
萩野公介(作新学院高校/御幸ヶ原SS) 2:02.00① 大会新

女子100m自由形
川上真央(淑徳巣鴨高校/東京SC) 56.30③
高野綾(近畿大付属高校/イトマンSS) 57.07⑪

男子100mバタフライ
平井健太(千葉商科大付属高校/セントラルスポーツ) 54.07③ ベスト
伊佐治淳(沼田高校/KSG広島ミドリ) 55.72⑳

女子200mバタフライ
大塚美優(武南高校/スウィン大宮) 2:12.01②

男子200m自由形
木村匠吾(慶應義塾高校/ATSC.YW) 1:52.37⑩ ベスト
日高郁弥(佐賀学園高校) 1:51.64⑥

女子800m自由形(タイム決勝)
高野綾(近畿大付属高校/イトマンSS) 8:43.81 ベスト

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Pachapo