TOBIUO JAPAN Journal

競泳日本代表チーム「トビウオジャパン」オフィシャルブログ

世界水泳・バルセロナ

【世界水泳バルセロナ】競泳競技第8日目予選結果

世界水泳バルセロナ2013競泳競技第8日目の予選レースが終了しました。

最終日の本日、予選レースも充実していました。まずは男子400m個人メドレーで瀬戸大也選手(JSS毛呂山/早稲田大学)が2位、萩野公介選手(東洋大学)が4位で決勝進出。更に女子400m個人メドレーでは大塚美優選手(日本体育大学)が8位で決勝進出を果たしています。

また男子400mメドレーリレー、女子400mメドレーリレー共に5位で決勝に進出し、最終日の今夜も決勝レースではメダルの期待がかかります!

最終日のトビウオジャパン、更なるメダル獲得にご期待ください!

【第8日目の予選結果】
男子400m個人メドレー

瀬戸大也(JSS毛呂山/早稲田大学) 4:12.96②
萩野公介(東洋大学) 4:13.80④

女子400m個人メドレー
大塚美優(日本体育大学) 4:37.77⑧
高橋美帆(日本体育大学) 4:45.70⑱

男子400mメドレーリレー
日本(入江陵介/北島康介/藤井拓郎/塩浦慎理) 3:34.25⑤
*スプリット:53.67/1:00.10/52.18/48.30

女子400mメドレーリレー
日本(寺川綾/鈴木聡美/星奈津美/上田春佳) 4:00.18⑤
*スプリット:59.72/1:07.40/58.60/54.46

15th FINA World Championships - Day 8 Prelim

【世界水泳バルセロナ】競泳第8日目のエントリー種目です!

世界水泳バルセロナ2013の競泳競技は8日目。

いよいよ最終日です!本日は予選から注目の男子400m個人メドレーに萩野公介選手(東洋大学)と瀬戸大也選手(JSS毛呂山/早稲田大学)は表彰台を目指します。女子400m個人メドレーには日本体育大学コンビの大塚美優選手(日本体育大学)と高橋美帆選手(日本体育大学)、こちらも決勝進出を目指して予選を戦います。そして今回も楽しみな男女メドレーリレーも行われます!

あと2日ですが、本日もメダルのチャンスあり!応援よろしくお願いします!

【第8日目の予選出場種目】
男子400m個人メドレー
萩野公介(東洋大学)
瀬戸大也(JSS毛呂山/早稲田大学)

女子400m個人メドレー
大塚美優(日本体育大学)
高橋美帆(日本体育大学)

男子400mメドレーリレー
入江陵介(イトマン東進)
北島康介(アクエリアス)
藤井拓郎(コナミ)
塩浦慎理(中央大学)

女子400mメドレーリレー
寺川綾(ミズノ)
鈴木聡美(ミキハウス山梨)
星奈津美(スウィン大教)
上田春佳(キッコーマン)

スタートリストはこちらから
15th FINA World Championships - Day 8

【世界水泳バルセロナ】競泳第7日目決勝結果

世界水泳バルセロナ2013競泳競技第7日目が終了しました。

本日は残念ながらトビウオジャパンのレースはありませんでしたが、試合自体は世界新記録も2つ樹立され盛り上がる内容でした!女子50m平泳ぎではRuta Meiltyte選手(リトアニア)が29秒48、そして女子800m自由形ではKatie Ledecky選手(米国)が8分13秒86と16歳の2選手が共に今大会2つ目の世界新記録をマーク。男子50m自由形も迫力のあるレースでCesar Cielo選手(ブラジル)が21秒32で優勝しました!

本日行われたレースには、トビウオジャパンの選手が出場出来ず、日本としてはこれから強化していかなければならない種目です。今後の選手たちの奮起に期待しましょう!

そして明日はいよいよ最終日!期待の男子400m個人メドレー、女子400m個人メドレー、そして男子400mメドレーリレー、女子400mメドレーリレーが行われます!

15th FINA World Championships - Day 7 Final

【世界水泳バルセロナ】第7日目の準決勝・決勝がまもなくスタート!

世界水泳バルセロナ競泳競技第7日目の決勝・準決勝がまもなくスタートします!

残念ながら、本日トビウオジャパンのレースはありませんが、決勝では世界新記録にも期待のかかる種目が多くあります!

まずは女子200m背泳ぎのMissy Franklin選手(米国)が昨年ロンドン五輪で樹立した2分04秒06の世界記録にどこまで迫るか。女子50m平泳ぎでは今大会好調のYulia Efimova選手(ロシア)が予選から29秒78の世界新記録を樹立しており、今大会100m平泳ぎで世界新記録を樹立しているRuta Meilutyte選手(リトアニア)との対決にも注目が集まります。更に驚異的なスピードで成長している女子800m自由形のKatie Ledecky選手(米国)が、世界新記録を塗り替える瞬間も見られる可能性が高そうです。

トビウオジャパンは、明日の最終日に備えて調整中。そしてレースを終了しているメンバーは、スタンドから世界トップスイマーの泳ぎを見学です!

*Facebook、Twitterでも情報配信中!「いいね」&「フォロー」よろしくお願いします!
Facebook:https://www.facebook.com/tobiuojapan
Twitter:https://twitter.com/tobiuojapan

【世界水泳バルセロナ】競泳第7日目予選結果

世界水泳バルセロナ2013競泳競技第7日目の予選レースが終了しました。

本日の予選、トビウオジャパンの出場種目は3種目。男子1500m自由形では、平井彬嗣選手(柏洋スイマーズ柏/明治大学)が惜しくも9位、宮本陽輔選手(自衛隊体育学校)が12位で決勝進出を逃しました。また50m種目での世界の壁は厚く、女子50m自由形の松本弥生選手(日本体育大学大学院)と女子50m平泳ぎの金藤理絵選手(Jaked Elite Team)ともに予選敗退です。

トビウオジャパンは最終日の活躍に向けて調整です!

【第7日目の予選結果】
女子50m自由形
松本弥生(日本体育大学大学院) 25.68 (25)

女子50m平泳ぎ
金藤理絵(Jaked Elite Team) 32.37

男子1500m自由形
平井彬嗣(柏洋スイマーズ柏/明治大学) 15:03.45⑨
宮本陽輔(自衛隊体育学校) 15:09.21⑫

15th FINA World Championships - Day 7 Prelim

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Pachapo