TOBIUO JAPAN Journal

競泳日本代表チーム「トビウオジャパン」オフィシャルブログ

パンパシゴールドコースト

#パンパシ水泳 OWS10kmの結果!

パンパシ水泳の全レースが予定より1週間遅れて終了しました!

ゴールドコーストでのレースが中止となったOWS(オープンウォータースイミング)10km。昨日ジュニアパンパシフィック選手権と同時開催で行われました。こちらは女子のスタート前。ジュニパン組と合わせて女子7名が出場しました。
10621933_688623054547910_545706446_n













給水はスタッフが水中で手渡しで行いました。
10660463_688623244547891_1455772680_n













ロンドン五輪代表の平井康翔選手(朝日ネット)、貴田裕美選手(ALSOK群馬)は共に最後まで優勝争いに絡む善戦。スパート勝負で破れはしましたが、僅差のレースとなりました。こちらは男子のゴールシーン。ご覧の通りの接戦です。
10647763_688623364547879_547744948_n













来年の世界水泳カザン、そしてリオデジャネイロ五輪に向けてOWSも強化を図って行きます!

結果は以下の通り。

男子10km
平井康翔(朝日ネット) 6位
宮本陽輔(自衛隊体育学校) 7位

女子10km
貴田裕美(ALSOK群馬) 5位
浅山美貴(山梨学院大学) 7位

#パンパシ水泳 OWS競技は2日後です!

パンパシ水泳の競泳競技は終了し、ジュニアパンパシがスタートしていますが、ゴールドコーストで8/25に開催予定だったOWS競技は悪天候による水質悪化などにより中止となり、急遽ジュニアパンパシのレースを代替えレースとし同時開催することとなりました。

OWS選手団はゴールドコーストからマウイに入るという厳しい行程の中、現地でしっかり調整を続けています!

貴田裕美選手(ALSOK群馬)
10638034_687109164699299_388178427_n























浅山美貴選手(山梨学院大学)
10603121_687109181365964_1986112529_n























宮本陽輔選手(自衛隊体育学校)
10615846_687109184699297_1237819122_n























平井康翔選手(朝日ネット)
10643268_687109178032631_1484600636_n























厳しい状況とはいえ、しっかり準備期間ももらったので、与えられたチャンスを活かし上位進出を狙います!

#パンパシ水泳 ご声援ありがとうございました!

パンパシ水泳を戦い抜いたトビウオジャパンへのご声援ありがとうございました!

皆様の応援の力を借りて、金7、銀8、銅4の計19個のメダルを獲得することが出来ました!

トビウオジャパンは先程全員無事に帰国し、そのままワールドカップに向かう選手、所属に戻り国内大会に臨む選手、アジア大会に向け始動する選手と別れます。トビウオジャパンの次の大きな目標はもちろん9月に行われるアジア大会!

強敵中国との対決となるアジア大会でも是非ご声援よろしくお願い致します!
DSC_2612













尚、OWS競技は大会開催予定地の水質に問題があり、一度は代替地での開催が検討されましたがそちらの水質にも問題が見つかったため中止となりました。チャーターネイション4ヵ国(米国・豪州・カナダ・日本)の協議の結果、ジュニアパンパシフィック選手権OWS競技を代替大会とすることが決定しました。

#パンパシ水泳 第4日目の決勝結果

第12回パンパシフィック選手権の全競技が終了しました。

最終日は晴天の中行われ、トビウオジャパンは金3、銀2、銅2の大活躍を見せてくれました!

まずは萩野公介選手(東洋大学)と瀬戸大也選手(JSS毛呂山)がセンターレーンで臨んだ男子200m個人メドレー。Michael Phelps選手、Tyler Clary選手にも臆すること無く主導権を握るレース展開で、ラストはPhelps選手の猛追を受けたものの萩野選手が逃げ切り金メダルを獲得!更に瀬戸選手もラストで追い上げ、銅メダルを獲得!
DSC_2606













女子200m平泳ぎでは渡部香生子選手(JSS立石)、金藤理絵選手(Jaked)が落ち着いたレース運びで見事ワンツーフィニッシュ!
DSC_2615























金藤選手は念願の国際大会初メダル!2名とも素晴らしいレースを見せてくれました!
DSC_2607























また男子200m平泳ぎでは100mの金メダル獲得で勢いに乗る小関也朱篤選手(ミキハウス)が前半からリードすると逃げ切り金メダルを獲得!更に小日向一輝選手(セントラルスポーツ)もラストで追い上げを見せ銅メダルを獲得!日本の男子平泳ぎの実力を示してくれました!
DSC_2609























そして最終種目となった男子400mメドレーリレーでは、入江陵介選手(イトマン東進)、小関也朱篤選手(ミキハウス)、池端宏文選手(法政大学)、中村克選手(早稲田大学)がアメリカにも脅威を与える素晴らしい泳ぎを見せ、銀メダルを獲得しました!
DSC_2614













大会4日間を通して金7、銀8、銅4と19個のメダルを獲得しました。パンパシでの金メダル7個はトビウオジャパン史上最高です。この勢いのまま、来月のアジア大会にも挑みます!

【第4日目の決勝結果】
男子800m自由形
山本耕平(ミズノ) 7:54.07⑥
竹田渉瑚(コナミ) 8:01.53⑦
平井彬嗣(明治大学) 8:04.23⑧

女子1500m自由形
五十嵐千尋(日本体育大学) 16:34.09⑥
高橋美帆(日本体育大学) 16:39.26⑦

女子200m個人メドレー
渡部香生子(JSS立石) 2:11.16④
大本里佳(イトマンSS) 2:12.39⑤
*寺村美穂(セントラルスポーツ) 2:12.75⑨

男子200m個人メドレー
萩野公介(東洋大学) 1:56.02①
瀬戸大也(JSS毛呂山) 1:57.72③
*藤森丈晴(日本体育大学) 2:01.05⑩
*藤森太将(ミキハウス) 2:01.38⑪

女子50m自由形
*内田美希(東洋大学) 25.56⑫
*山口美咲(イトマンSS) 25.70⑭
*松本弥生(ミキハウス) 26.35⑯

男子50m自由形
塩浦慎理(イトマン東進) 22.11⑤
中村克(早稲田大学) 22.44⑦
伊藤健太(ミキハウス) 22.74⑪

女子200m平泳ぎ
渡部香生子(JSS立石) 2:21.41①
金藤理絵(Jaked) 2:21.90②
茂木美桜(ルネサンス幕張) 2:27.20⑨
鈴木聡美(ミキハウス) 2:30.87⑩

男子200m平泳ぎ
小関也朱篤(ミキハウス) 2:08.57①
小日向一輝(セントラルスポーツ) 2:10.14③
冨田尚弥(チームアリーナ) 2:11.45⑨
押切雄大(日本大学) 2:11.97⑩

リザルトはこちらから
Meet Results:2014 Pan Pacific Championships

#パンパシ水泳 第4日目の予選結果

第12回パンパシフィック選手権最終日の予選競技が終了しました。

最終日を迎え、ようやくゴールドコーストにも晴れ間が見えました!

本日最初のレース男子800m自由形タイム決勝1組目は竹田渉瑚選手(コナミ)のみとなりましたが、掲示システムが作動しないというハプニング。100mで竹田選手の競技はストップし、仕切り直しとなりました。予選競技終了後に行われた竹田選手のレースは、各国の選手、スタッフ、観客と会場中に応援され、本人にとっても貴重な体験となったようです。

そして男子200m個人メドレーでは萩野公介選手(東洋大学)、瀬戸大也選手(JSS毛呂山)がワンツーで決勝に駒を進めTyler Clary選手、Michael Phelps選手のアメリカ勢との勝負に挑みます!更に女子200m平泳ぎも金藤理絵選手(Jaked)、渡部香生子選手(JSS立石)がワンツーで決勝進出を果たし、こちらもメダルへの期待がかかります!

また男子200m平泳ぎでは100mの金メダル獲得で勢いに乗る小関也朱篤選手(ミキハウス)、日本選手権優勝の小日向一輝選手(セントラルスポーツ)が上位で決勝に駒を進め、この種目でも日本の実力を示したい所です!

いよいよ大会は最終日。決勝種目を残すのみ!

【第4日目の予選結果】
男子800m自由形
竹田渉瑚(コナミ) 8:01.53

女子200m個人メドレー
渡部香生子(JSS立石) 2:11.74③ A決勝
大本里佳(イトマンSS) 2:12.53⑥ A決勝
寺村美穂(セントラルスポーツ) 2:13.18⑨ B決勝
清水咲子(日本体育大学) 2:14.42⑭
大塚美優(日本体育大学) 2:17.85(21)
赤瀬紗也香(日本体育大学) 2:19.56(24)

男子200m個人メドレー
萩野公介(東洋大学) 1:57.61① A決勝
瀬戸大也(JSS毛呂山) 1:58.02② A決勝
藤森太将(ミキハウス) 1:59.41⑥ B決勝
入江陵介(イトマン東進) 1:59.95⑦
藤森丈晴(日本体育大学) 2:01.01⑨
坂田怜央(イトマンSS) 2:03.00⑮
小堀勇氣(日本大学) 2:03.71⑯

女子50m自由形
山口美咲(イトマンSS) 25.68⑯ B決勝
内田美希(東洋大学) 25.68⑯ B決勝
松本弥生(ミキハウス) 26.03(24)
宮本靖子(東洋大学) 26.47(27)
赤瀬紗也香(日本体育大学) 27.10(32)

男子50m自由形
塩浦慎理(イトマン東進) 22.39⑧ A決勝
中村克(早稲田大学) 22.47⑨ A決勝
伊藤健太(ミキハウス) 22.50⑪ B決勝
古賀淳也(第一三共) 22.71⑫
原田蘭丸(自衛隊体育学校) 22.95⑱

女子200m平泳ぎ
金藤理絵(Jaked) 2:23.18① A決勝
渡部香生子(JSS立石) 2:23.44② A決勝
茂木美桜(ルネサンス幕張) 2:26.22⑧ B決勝
鈴木聡美(ミキハウス) 2:30.45⑩ B決勝

男子200m平泳ぎ
小日向一輝(セントラルスポーツ) 2:10.30③ A決勝
小関也朱篤(ミキハウス) 2:10.43④ A決勝
冨田尚弥(チームアリーナ) 2:11.98⑥ B決勝
押切雄大(日本大学) 2:12.14⑦ B決勝

リザルトはこちらから
Meet Results:2014 Pan Pacific Championships

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Pachapo