TOBIUO JAPAN Journal

競泳日本代表チーム「トビウオジャパン」オフィシャルブログ

OWS

【OWS】ミックス5km終了

IMG_2341
ミックス5kmが終了いたしました。

ミックス5kmは男女混合で1人1.25kmを泳ぐリレーとなっております。
IMG_2340

IMG_2339
4選手が一同に準備

日本は、貴田選手→豊田選手→新倉選手→野中選手の順で泳ぎました。
IMG_2338


IMG_2342
男女混合で泳順も自由な為、
女子でいかに男子に離されないか、男子でいかに離せるかがキーとなります。

IMG_2337
選手の引継ぎは、水上で、次の泳者の肘より上の部をタッチすることで認められます。

1.25kmとOWS選手にとっては距離が短い為、
純粋に4名のスピード力が必要です。


日本チームは14位でゴール。
今大会、アメリカやドイツが素晴らしいレースをし、学ぶことも多いリレーとなりました。

日本チームとして強化すべき点が明らかとなった世界選手権でした。

明後日21日からは競泳がスタートします!
引き続きトビウオジャパンの応援の程宜しくお願い致します!!

【OWS】男子10km終了

本日8時より男子10kmが行われました。
IMG_2288

既にレースを終えた女子もサポート
IMG_2289


日本からは野中選手と豊田選手が出場
IMG_2291

IMG_2292

レースは序盤からイタリアやドイツ、フランス、ハンガリーといったヨーロッパ諸国がレースを引っ張ります。

女子に比べ、縦長のレースになるも、人数が多い為、先頭が頻繁に入れ替わる展開に。

最後はドイツのWellbrock選手が優勝。女子と同様にタッチ差で多くの選手がゴールに流れ込んできました。
日本人選手は豊田選手が39位、野中選手が45位という結果でした。

これから、日本チームは18日に行われるチームリレーに備えます。
1.25km×4名で行うチームリレー(男女混合)。

最後の種目も世界水泳に悔いを残さないよう、一致団結して頑張ります!
IMG_2287
本日も会場にお越しいただいた鈴木スポーツ庁長官と日本代表選手団

【OWS】男子10kmは明日朝8時スタート!

D4AD5084-CCB7-47E5-A898-3E71C2631FDF
女子が終わり、明日はいよいよ男子10kmです!

女子のレースの様子を参考にしながら、海で最終チェックと戦略立てを行いました。
025DA670-E99D-449C-A1D5-B94285E29224

男子は女子より多く75名がエントリー

女子と同様にゴールに大人数が一気に流れ込んでくることが予想されます。
8AC8ED56-2B52-4D90-BC94-08C2EAB4AFCE
誰がこのゴール板を先にタッチできるか。

レースは明日朝8時からスタート。
是非日本チームの応援のほど宜しくお願い致します!

【OWS】10km女子終了、日本最高位は貴田が22位

本日、朝8時より10km女子のレースがスタートしました。
IMG_2223
10km女子のみのため、皆で準備をサポート。

IMG_2224
鈴木スポーツ庁長官、青木水泳連盟会長、坂元副会長も現地にお越しいただき、スタートへ送りだしていただきました。

64名の選手が一斉にスタートすると、新倉・貴田選手共に良い位置につけ、5kmを通過。

後半ペースがあがると、さすがOWS界で一番熾烈な争いになるといわれる
五輪前年の世界選手権だけあり、一気にペースがあがります。

ターンや給水のタイミングで大きく順位が変わる中、フランスのMuller選手が先頭を引っ張ります。

最後は、13名の選手が一気にゴールになだれ込み、
中国のXin選手が見事優勝、2位にアメリカのAnderson選手が入り、それ以降は全て写真判定となりました。

貴田・新倉選手共に後半のブイ回り等で上手く泳げず、スパートのタイミングを逃し、
貴田選手が22位、新倉選手が30位という結果でした。
IMG_2225

一時は8位という順位でもあった為、非常に悔しい結果ですが、
次の男子に向け、またチーム一丸となって頑張ります!
IMG_2226
引き続き、日本チームの応援の程よろしくお願い致します!

【OWS】世界水泳10kmは明日午前8時スタート!

IMG_2166
OWS世界水泳日本代表は韓国入りをし、現地で調整を行っております。

IMG_2168

IMG_2169
プールでもしっかり調整を行い、

海では、泳ぎながら見える景色の確認や、給水練習を行っております。
IMG_2167

IMG_2165

水温は約22度で泳ぎやすい温度。

今大会10kmで10位以内に入れば、東京五輪出場権獲得となる、非常に重要なレースとなります。

女子は明日14日(日)午前8時よりスタート、
男子は16日(火)午前8時からスタートです。

各国のトップ選手が集まり、五輪より参加人数が多く、国際大会で最も熾烈と言われるレース。

チーム一丸となり、頑張っていきます!
IMG_2164
日本チームの応援の程宜しくお願い致します!

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Pachapo